木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 新顔・旧顔 | main | 森脇の難花 >>
芝庭と日本の官僚は金がかかる


この家にうつり住んで七年

ひとに貸していたときから専門業者に頼んで庭の手入れをしてもらっていたが芝の状態がよくない。どうすれば良くなるかと質問すると、裏庭は日が当たらない、前庭は日が強すぎるという

そうだとして、ではどうすればよくなるのかということを云わない業者と三年つきあったあと首にした。自分は辛抱強いたちだと思うが、いつまでたっても問題を解決しない日本の役人みたいな輩に貢ぎつづけるほどではない

沖縄担当大使や朝鮮担当大使という役職は廃止するのがよい。問題を解決する気はゼロ、無難に過ごすことしか頭にない閣下たちに給料を払うようなぜいたくができる国ではない

沖縄も拉致も解決しない日本が国連の安保理事国になるなどは笑止千万

結果はださないかわりに、キャリヤパスと称して肩書きを重ねていき、公費のねこばばもいとわず自分の資産づくりに励む役人などがいなかったシンガポールのような国に変えないといけない

福田も麻生もやらない、やれない。谷垣、町村も同じ。小沢? いままでの足跡、コイズミ時代からの党首討論をみればわかるではないか

やるふりだけの猿芝居を演じている世襲議員たちは時代にそぐわない。おぼっちゃまG3たちに幻想をいだいてはいけない



一年前から福田首相の言動をあほらしいと書いてきました。首相メルマガに提案を送ったこともありましたが生体反応ゼロです

ゾンビの福田内閣の改造について書く気がおきませんが、何か知りたいという方は以下を参考にされたらよいのではないでしょうか


御用記者の寝言↓http://hanasan.iza.ne.jp/blog/

福田改造内閣と党役員人事は「永田町的」感覚からすれば、なかなかの布陣である。実力派、政策通をごそっと並べた

こちらが当たっている↓http://www.eda-k.net/index2.html

よくぞ「官僚言いなり」「官僚以上に官僚的なDNAを持つ」人ばかりを入れた。霞ヶ関が小躍りして喜んでいる。官僚にたてついた渡辺喜美氏は、公務員制度改革道半ばで切られた。これでは、「大乱世」の今日、局面を大きく打開することはできない。




新しく雇った業者は年に数回の施肥と通気作業をしてくれ、おかげで芝の状態は良くなっていき今年の春先はとても綺麗になった。芝刈りが楽しくてしょうがない

ところが七月に入り晴天の日が続くとあちこちが茶色くなりはじめ、緑の部分も歩くと乾燥海苔のようにぱりぱり音がするようになった

北バンクーバーでは芝に散水していいのは水曜日と土曜日の朝夕と決められている。これだけでは芝は枯れる。近所の家も瑞々しい芝生というところは殆どない。あるとすれば、ふるい芝を全部はがし、土を入れ替えたような所だ

芝を全面的に替えた家はしばらくすると売りに出されることが多い。専門業者に頼めば三、四十万円かかるが、それでもって家の売値が百万円は上がるだろう

家を売る予定もなく、電気水道代を節約したい家がある。まったく水をやらないから全部枯草。茶と緑のまだらよりいさぎよい。雨季になればまた青々としてくる

ここ数日は久しぶりに雨の日が続いている。芝生が生気を取り戻してきたのが見て分かる。雨にぬれると美しい

鮮やかな緑のところがあるが近くによって見ると雑草である



裏庭は時々芝の種を蒔いたり、土を入れたりしてきた

買ってくる芝の種がきまっていないので濃い緑と薄い緑が混ざっている



いくら土や砂を盛っても大木の根が盛り上がってきて黒いままのところもある。去年から重たい砂を買ってくる気が失せた

木の根に負けたおのまの根気

いれかえたほうがいいか

おのまの根気、木の根に負けたのね

毎日水を遣ることができて、専門家にもっとお金をだせるザイバツでなければ芝庭はやめたほうがいいのではなかろうかというのが七年住んでの実感である

そういえば古い家を取り壊して新しい家ができるのをみると前庭が狭くなり、レンガなどで敷き詰めて芝はほんの少しというのが多い



↑二億円以上するこの家はまだ売れていない

一億三千万円のほうは一ヶ月前に売れて、五、六歳の子供がふたりいる家族が住んでいる。若いのに一億円の家を買うなんてすごい



今日の日記は「芝」というタイトルで書き始めたのだが、書いているうちに脱線したので表記のタイトルに変えた。カテゴリーも「居住空間」から「政治経済」に変えようかと迷っている

http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります

| おのまのプロフィール | 沖縄 | 02:58 | comments(0) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:58 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/2269
『Change』からはほど遠い福田内閣改造
予告どおり8月1日に福田内閣改造があり、その内容はあきれるほど福田総理らしい改造で、国民生活よりも単に自分の保身延命のために派閥...
| カナダde日本語 | 2008/08/04 11:12 AM |
第19回 時の政権と経済の関係はどうなっているのか?
福田政権の内閣改造が行われ、小泉色は一掃されたとのことです。小泉政権は、?弱肉強食奨励、?官僚利権温存、?対米隷属外交を基本政策とした政権でした(植草先生ブログ「保身が福田改造内閣の基本精神」より)。 恩恵を受けた者は、大企業、高級官僚、外資でした。
| 生き抜く力 | 2008/08/04 11:36 PM |
やっぱり気が変わったwアソーサンの暴言のせいにwww
オハヨウカウンターパンチイー!!o( ゜o゜)==○) ゜ο゜)☆グハァッ゛ 旅行前だから 休もうと思ったけど 記事簡単に貼って行くことに。 いやー、 この時間とは 予想外に目が覚めちゃったw ********************** そしてニュース見ていたら こん
| 憧れの風 | 2008/08/05 6:03 AM |
第27回 千葉4区の野田氏は、状況判断能力が無いのか
現在、日本の庶民は、小泉・竹中改革による、「弱者切捨て・金持ち優遇」「官僚利権温存」「対米隷属外交」政策によって生死をさまよう状況に立たされています。この庶民の苦しい状況を改めるには、政権交代が唯一の策となります。この事は、庶民全員が身をもって認識し
| 生き抜く力 | 2008/08/21 9:47 PM |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters