木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ゲンキー記・琴 | main | あたいをveep(副大統領)にしてちょ >>
シロートの傑作
ネット論壇のコラムは黒ートが書いていますが、コメントの殆どは白ートが書いています。書く事により報酬を得るのが黒ート。白ートはいくら書いても報酬なし、ロハ

ロハだから、そして無名性があるから白は何でも書けます。中には黒より面白い傑作があります。英語は中学生なみでも、選挙結果を数字で大胆予測する白がいてそれを黒がコピーしたりします(オノマのこと?イエス)

今回クリントンが負けた原因のひとつに、前ネット時代にはなかった白の力をあなどったという分析がありますが、まさにその通りだと思います。白が黒に対抗する力がほとんどなかった時代がネット世界の到来とともに終わっていることにクリントンは気がつかなかったのです。クリントン陣営の大立者、Harold Ickesをテレビで見ましたが化石。ネットで世間相場の動きをチェックしたことなどないのだろうと思いました

クリントンは以前から中国、コロンビア、薬品業界から多額の献金を得ており、そのために政治の優先順位がゆがんでジャパンバッシングをしたことからも分かるように、黒と癒着するゆすりたかりの政治屋グル−プに属しています

他方、オバマは特定グループへの利益導入を考えないことを言明し、米国政治を変えることを看板にしている政治家。今回の選挙運動でも黒の大口献金に頼るのではなくネットを通じて白の小口献金を募ってきました

そういうこともあり、白重視・政治家・オバマ&黒重視・政治屋・クリントンの組み合わせは「ドリーム(夢)・チケット」ではなく「ナイトメア(悪夢)・チケット」だとみています。もし悪夢のチケットになったらオバマの「変化」はまやかしであるとオノマは判定します

ちなみにオバマ陣営からオノマにも献金依頼(&ランチ招待)が届きましたが、veep(vp・副大統領)が誰になるかをみるまでは献金しない、クリントンを選ぶのであれば「変化」について大いに疑うという返事をだしてあります

ちなみついでにいうと dream ticketをパロってnightmare ticket という造語を考えて最初にコメントしたのはonomarです。この表現はさいきんクロートたちも使うようになっています

前置きが長くなりました。シロートのコメントで傑作だと思うものを見つけたら貼ることにします

Sen. John McCain had another "senior moment" while speaking at a campaign rally in Nashville last week. "If we do everything right -- and we can and we will -- I will win in January," he said, "and I will be the next President of the United States."

That's great! All the dumb Repubs should vote in January!! Hehe.


Posted by: Bob, DC | June 7, 2008 8:53 PM

ナッシュビルの遊説中にマケインがまたも「ボケぶり」を見せた

「我々が全てをうまくやれば・・・えー、勝つことができる・・いや勝つだろう・・私は勝つ、来年の一月に」

すんばらしい! 共和党のバカモノたちは一月に投票するんだぞ! ひひひ


http://blog.with2.net/link.php?310164
| おのまのプロフィール | 大統領選挙 | 10:33 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:33 | - | - |
 日本の新聞に、オバマ氏の可能性についての、学者の座談会形式の記事が載りました。有名人では無くて、私と同世代くらいの学者たちです。下手に日高六郎なんかが出てきて、「日米同盟は日本の基軸」なんて言わないあたり良かったです。
 で、みな予言者では無いから、確定的なことは言わないんですが、ヒラリーを副大統領にするのはマイナスの方が大きいという点では一致してましたね。理由は共和党側にとって、格好の批判のネタになるからと、アメリカ人の中に、「ヒラリー嫌い」という層がいて、無党派から敬遠されると。
 代議員を手放さないというあたり、ヒラリーは本当にオバマ暗殺を期待しているのではと思いますよ。完全犯罪が可能なら、彼女はやるかもですね。
| 眠り猫 | 2008/06/10 2:51 PM |

アメリカの論調もヒラリーを入れるのはマイナスという流れが大きくなっていくような気がします。

クリントンもマケインもchangeを言っていますが、オバマのそれとは意味合いが大きく違います。オバマ+クリントンにしたらオバマがめざすchangeは薄汚れ、オバマを選ぶ理由はなくなるでしょう。

クリントン夫妻が関わった不審な死者は四十人にのぼるという説があり暗殺シナリオを否定しきるわけにはいかないでしょうね。

旧態依然の選挙運動をやっていたクリントン・チームは手の内がバレバレ、オバマチームに動きを読まれていましたが、チームが解散したあとは野に放たれた狂信的なやからの動きは追いきれないでしょう。
| おのま | 2008/06/11 1:14 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/2200
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters