木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 飲みともだち@♀ | main | クリントン夫妻はオバマを暗殺する >>
ゴルフ会員権に関するちいさな経済学・1・デビルス・パルピット 会員権譲渡
1990年、オープンする寸前に買ったデビルス・パルピット・ゴルフの会員権を先日売りました

http://www.devilspulpit.com/pulpit.html

会社が決めたゴルフクラブには四回はいりましたが、自分の意志&マネーで入ったのはデビルスだけです

会員権は十八年で90万円目減りしました

買値=44千ドル=440万円
売値=35千ドル=350万円
目減り=9千ドル= 90万円

1999年にトロントを去るときに売ればよかったのですが他にやることもあったので後回しになりました。全く利用しなくても年に七千ドル=七十万円かかる高級クラブだから簡単に買い手は見つからないのです

七十万円を払いつづけること七年。70x7=490万円

あのとき只でだれかに上げてたら140万円の得でした

七年間の出費=490
売値    =350
得     =140

なぜ得になるように只であげなかったか

あの時の相場は500万円で、もうすぐ650万円になると言われていました。650万になるかもしれないというのに只であげるほどのザイバツではありません

140万の損というより580万円の損ではないかとおっしゃいますか?

目減り   = 90
七年間の出費=490
計     =580

そうではありません

デビルス・パルピットを音楽家にたとえるならアキランギル

演奏会のチケットが五千円するとします。演奏を楽しんだあとでチケットの払い戻しがないから五千円損したと考えますか? 五千円でアキランギルを聴けてチョーシアワセーというのが普通です

おのまの場合はアキランギル・コースを十八年間楽しんだあとで最後は350万円がもどってきたのです。350万円の得、チョーシアワセーの二乗というべきです

最後の七年にデビルスでゴルフをしたのは四、五回

五回だとして一回のプレイ費は98万円です

490÷5=98

これに飛行機代、レンタカー代がかかるからまるめて100万円。知人の家に泊めてもらったので宿代はありません

100万円のゴルフを五回もしたんだと考えるとなんだか自分が大物になったような気がして気分良しです

えっ、そういうのは大物というのではなく、大バ●というのだとおっしゃいますか? ニンゲンの器の差というものは恐ろしいものですなあ





おのまがホールインワンを出した#7ホール

このホールの愛称がデビルス・パルピット=おのま、いえ、あくまの祭壇

インディアンの伝説にある「悪魔の祭壇」という場所がここから見えるのです。祭壇のはるか先にはナイアガラの滝があります

ホールインワンをだしたお祝いにクラブから16万円の価値があるというダイヤモンド入りの指輪をもらいました

おのまがチョー有名人になったら1600万円にはなる・・・そういう発想をする人がバブル期には結構いました・・・

http://blog.with2.net/link.php?310164

| おのまのプロフィール | 政治経済 | 04:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 04:03 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/2168
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters