木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< メートル法の花壇 | main | 飲みともだち@♀ >>
林雨  第三十一回
http://www.japancanadajournal.com/

林雨 第三十一回  「続・林雨三年目」  小野冬生

前回に続き、2006年10月以降の「林雨」についての「雑感」です。

第十二回:日本の自殺者について事態は悪化すると予想しています。2006年も自殺者は三万人を越えました。

昨今は風呂場で硫化水素ガスを発生させて死ぬ、何日かにわたってブログや2ちゃんねるで自殺の予告を書き込んでから死ぬ、後期高齢者医療保険の悪法に追い詰められ親を殺した上で死ぬという風に新手の死が出ています。日本がもつ本源的な欠陥を直さない限り事態は好転しないでしょう。

第十三回:2002年の日朝平攘宣言の例を引いて日本のジャンク外交を批判しています。朝鮮の拉致問題や沖縄の米兵問題は一向に好転しません。

第十四回:四十五年前にアイクがのこしたアメリカ軍産複合体についての警告について書きました。ことし初めにアイクの孫娘であるスーザン・アイゼンハワーがバラク・オバマに共和党も応援するとエールを送りました。戦争中毒のアメリカを救うのはオバマだという彼女の認識は正しいと思います。

第十五回:70%のアメリカ人が反ブッシュ戦争になったと書きました。一年半後のいまは82%です。ブッシュ戦争を応援した日本の外務省(アメリカンスクール)は自ら総括をしないといけません。さもないと失敗を繰り返すだけ。

第十六回:State of Denial は面白い本でしたが、今となってはブッシュのことなどどうでもいいという思いです。あほな奴やった。

第十七回:2007年の日本は弱者が強者に対して逆襲する、自殺が減り他殺が増えると予想しています。2007年のデータがないのではっきりしませんが、凶悪犯罪が増えている感じはありました。

第十八回:UFOの目でみたらブッシュやチェイニーやクリントンの馬鹿さ加減がわかるだろうという意図で書いたものでした。ヒラリー・クリントン大統領は99%ありません。いやさか。イギリスでUFOに関する資料が公開されました。

第十九回:「長い名前は罪」を読み直してみて、学校秀才の欠陥をついた名エッセイです、というのは冗談。人生は短い、整理整頓、簡単明瞭を旨とすべし。自戒です。

第二十回:アメリカのつまらないイチャモンは一気に解決して欲しい。ある方から寄せられた話を枕に書いたものですが、その後もその方から頼まれて意見を発信することがあります。

第二十一回: 五月がくると戦闘機で空母に降りて勝利宣言をしたブッシュの子どもじみたパフォーマンスを思い出します。今年の五月のブッシュは中東和平のパフォーマンスを演じています。イスラエルのパレスチナに対する犯罪行為に対する抵抗をテロと片付けていてはこれまた児戯の茶番です。

第二十二回:お医者さんのブログを紹介しましたが、一年後のいま、日本の医療事情はさらに悪化しているようです。ジャパンTVは歌謡番組が多すぎる、もっと社会番組を多くしなさい。などと八つ当たり。

第二十三回:「戦争体験世代がいなくなる」のは止めることのできない自然現象。嘆いてもはじまりません。できるだけあの戦争に関する理解を深めようとしています。戦争に関して自分なりの総括が終わったところでこの世にバイバイか。

二十四回〜二十九回は書いてから一年たっていません。いずれ機会があればということで省略します。

Friday, May 16, 2008 @ 北バンクーバー

http://blog.with2.net/link.php?310164

| おのまのプロフィール | 沖縄 | 12:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:59 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/2165
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters