木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< シアトルで棋聖戦・PRカードの力? | main | 棋聖戦二日目 >>
棋聖戦初日の風景

棋聖戦が戦われるオリンピックホテルは一泊三百ドル以上もするので、はすむかいにあるクラウンプラザというホテルに泊まりました。百六十ドルと半値ですが、郊外のビジネスホテルやモーテルにくらべると大分高い。ロビーも部屋も綺麗ですが、シャワーの湯量が少ない、空調がときどきばかでかい音を出すので目がさめる。おすすめしません。

車で十分のところにシアトル囲碁センターの建物があり、ここで大きな碁盤を使って解説が行われました。これまた、囲碁ファンでないひとには興味の無いことでしょうが、アメリカ出身の棋士、マイケル・レドモンド、かつての棋聖・小林覚、かつての天元(タイトルのひとつ)工藤紀夫など錚々たる棋士、初段の女性棋士、NHKの囲碁番組によくでてくる稲葉禄子アマ六段などがやってきました。

私は四年前からインタネットで初級者に碁を指導しています。そのうちの一人からクリスマスカードが届いていたことを思い出したので、コンビニストアに行きシアトルの絵葉書を買い、三人のプロからサインしてもらいました。あとで生徒に送るつもりです。

戦いの進行ぶりがインターネットで送られてきますが、考慮する時間がひとり八時間あるので、ゆっくりした進行です。一手に数十分も考えていることがあり、それにあわせてこちらも考えるのですが、対戦者が考えている選択肢の何分の一にもならないのだろうという実感がします。今年は碁の基本から勉強しなおそう。

戦いの決着はつかず、翌日に持ち越されました。バンクーバーからきた知人達の大半は朝のうちに帰っていました。午前中にいたプロ棋士たちも会場のほうへ行ってしまい解説がなくなったので、予定を変更してバンクーバーへ戻ることにしました。

五時半に出発して国境に着いたのが七時半。簡単な質問にこたえると、係官はパスポートも見ないで通してくれました。昨日、今日と妙に楽な出入国でした。



| おのまのプロフィール | 囲碁 | 12:13 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:13 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/213
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters