木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< スキー二十二日目 | main | 訂正/クリントンは追いつけない・更新/経験 >>
一忍を以って百勇を支える・ 産経の歪んだ報道
昨日の日記でこう書いた:

オバマはクリントンにまつわるスキャンダルについて黙っている。クリントンがこれ以上に汚い手をつかうと火を噴く

クリントンのネガティブキャンペーンがオハイオ州の選挙結果で効果的に働いた。オバマの選挙参謀たちはオバマも同じようにクリントンを攻撃すべきだと主張している。クリントンにまつわる黒いネタはたくさんある

オバマはネガティブキャンペーンはアメリカをひとつにまとめたいという自分の主張と矛盾するという立場を守りつづけ、従来の選挙にはないきれいな戦いを続けてきた

オノマはオバマにその姿勢を保って欲しいと思う

一忍可以支百勇一静可以制百動

一忍をもって百勇を支え,一静を以て百動を制す

一つのことを大事にしなければ大きなことは成しえない

オバマは河井継之助の座右の銘を体現できる人物ならんとオノマは期待している

ブッシュやクリントンは逆だ。いうならば 「一忍これなく、一動を以って百静を乱す騒々しい猿。世界にとってはなはだ迷惑なり」である

万にひとつ、汚い選挙でもってクリントンが逆転勝利を収めるのであれば、それはアメリカが大きく没落する運命にあるからだとオノマは考える。アメリカは売られる



一忍に一票

http://blog.with2.net/link.php?310164

↑を書いて一夜あけたところ、オバマの外交アドバイザーのひとりが、クリントンは化け物(monster)だと発言したことの責任をとってオバマ陣営から去ることになったというニュースを見た

きれいな選挙を続けるオバマ君、それでよし

オノマはオバマではない。ヨーロッパの新聞に真実を語ったサマンサ・パワーを賞賛する

ネット世界で飛び交っている真実の形容に比べれば「化け物」とか「老女クリントン」などはチーセーチーセー  

↓左端がサマンサ・パワー



        雷  雷  雷  雷

産経の歪んだ報道

カナダ時間三月七日(金)夕方

MSNB日本版にこういう記事がでている

産経ニュース・ワシントン=山本秀也

米国の人権派女性知識人の旗手で、ハーバード大学のサマンサ・パワー教授が7日、これまで務めてきた民主党のオバマ上院議員の外交政策顧問を辞任した。英メディアとのインタビューで、ライバルのヒラリー・クリントン上院議員を「モンスター」と罵倒(ばとう)したことが表面化し、事実上更迭された。

 パワー教授は、7日付の英紙スコッツマンに掲載されたインタビュー記事で、「クリントン氏はモンスターだ。これはオフレコ(掲載不可)だが、彼女はなんに対しても(レベルが)低すぎる」と述べた。インタビューはオハイオ州など予備選直前の3日に行われたもので、「オハイオ州ぐらいでしか勝てないものだから、ヒラリーは州内をはい回っている」とも酷評していた。

 「オフレコ」の条件が破られたかたちだが、パワー教授は掲載確認後の同日、「遺憾の意をもってオバマ選対の顧問を辞任する」との声明を発表した。同選対のバートン広報担当は、オバマ氏の意向として、「選対に留まってもらうことはできない」と述べ、辞任が事実上の更迭であることを認めた。

 パワー教授は、スーダン・ダルフール問題で警鐘を鳴らすなど、国際人権派として活発に発言していた。2003年には、ノンフィクション作品「地獄からの課題 米国と大量虐殺の時代」でピュリツァー賞を受賞し、日本でも月刊誌などに発言が取り上げられていた。
 クリントン氏は7日、CNNテレビに対し、「(事実上更迭した)オバマ氏のご判断は結構だが、外国メディアにこうした発言が出るのはいかがか」と、受け流している。

は嘘であるというと分らず屋から反撃をくらうだろう。しかし一部だけをきりとった歪んだ報道はすなわち嘘である

クリントン陣営がオバマはパワーを解雇せよと叫んでいたことについて書いていない

口汚いクリントンと違って、オバマはクリントンの悪口を言わないことも書いていない

こういう歪んだ報道、すなわち嘘の報道を産経も朝日もやっている点でかれらは同じ穴のムジナである。日本の新聞逝ってよし

Power's statement came scarcely an hour after congressional supporters of Clinton demanded that Obama fire Power for the remarks.

Minus the name-calling, Clinton herself has been aggressively attacking Obama in recent weeks as unprepared for the position of commander-in-chief, while Obama has generally attempted to take the high road, dropping suggestions here and there of ways he might confront Clinton but never actually doing so.

ABC News


| おのまのプロフィール | 大統領選挙 | 17:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:50 | - | - |
おのまさん       これからも       日本のあくど〜い新聞の記事をみたら…      逝ってよし!でお願いです。(笑)         それから、しばらく私も就活と講座で忙しくなりそうなので、@せんせいのことよろしくです。     カナダとアメリカのラウンドオペの仕事も募集していて、今、色々迷ってます。でも、いつか、おのまさんにも会えるような気がします(^-^)        もちろんカナダで永住ですよね?うらやましいです
| E | 2008/03/08 1:58 PM |

「逝ってよし」って誰が言い出したのでしょうかね。おのまの世代とはちがう軽さ(良い意味です)を感じます

会えたそのあかつきには@先生のことをたくさん話して下さい w
| おのま | 2008/03/08 4:16 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/2039
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters