木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< オバマに代議員追加 | main | クルリンパのクリントン >>
オハイオ州予想
二月二十九日(金)朝

オハイオ州の予想は二十六日の討論会以前のままで更新されていません

Ohio Democratic Primary
Tuesday, March 4 | Delegates at Stake: 161

Polling Data
Poll Date Sample Clinton Obama Spread
RCP Average 02/16 - 02/25 - 49.3 42.5 C +6.8
Rasmussen 02/25 - 02/25 862 48 43 C +5.0
SurveyUSA 02/23 - 02/25 790 50 44 C +6.0
PPP (D) 02/23 - 02/24 600 50 46 C +4.0
The Ohio Poll 02/21 - 02/24 529 47 39 C +8.0
Quinnipiac 02/18 - 02/23 741 51 40 C +11.0
ABC/Wash Post 02/16 - 02/20 611 50 43 C +7.0

いずれもクリントンがリードしているという予想です

新しい予想が出るまで待っていても退屈

幕間(まくあい)の余興

三月四日(火)のオハイオ選挙に関するオノマの大胆予想です:

Obama55 Clinton 44 Obama +11

余興とはいえクリントンが 5−11ポイント リードしているという調査がでている今、オバマが11ポイントリードというのはチョー大胆すぎる、はったりだという読者もおられるでしょうね

でも大胆なほうが当たっても外れても面白いでしょう

いつもながらよく当たりますねえ、オノマさんはもしかして神ですか・・・いえそれほどでも・・・

ぜーんぜん当たんないじゃないの、老女なんて言ってるからよ、ザマーミロ この髪無しヤロー・・・ ああた、その発言は過激・・・

実のところ全くでたらめというわけでもありません、オノマの頭の中では次のようなことが渦巻いています

二十六日の討論会についてはクロート筋は引き分けだと言ったが、シロート筋はオバマの6勝2敗と判定

選挙はシロートの見方が反映される

シロートの十人に六人がクリントンは大統領の器ではないと感じた

討論会を見たのは時代の先端を行くひと。田舎の善きサマリタンは見ていない

サマリタンはクリントン支持

サマリタンはナフタのせいでオハイオ州に生まれた失業者二十万人(総人口の2%)の二割か三割・・

以前出張したときに見たオハイオ州の景色からどのように変わったかを想像する

そしてこの週末から火曜日にかけての変化を想像する・・・・



どうです、あなたも予想してみませんか

一番のきめては週末から火曜日の朝にかけてのオハイオ州民の心境の変化をどう想像するかで、こればかりはご自身に備わっている予知能力が頼りです。普段ショージキに生きてるひとほど当たります。公金をつかって贅沢しようなんてことばかり頭にある人は当たらない

オノマの予想はチョー大胆どころかチョー慎重だ、オバマ60 クリントン40 オバマ20ポイントの大勝だと予想された方もおられるのではないでしょうかObama60 Clinton 40 Obama +20

こんな結果が出たらクリントン気が狂っちゃうね。いまでもその気味はあるけれど・・

三月四日(火)のオハイオが楽しみです

ところで最近のこのブログ、英語が多くなったと思いませんか。じつは英語で書いてくれというメールがカナダ人からきているからです

お前の話を訊きたいというひとが時々います。トロントにいたころに話していた経済や日本の見通しがすべて当たっていた、十年前は何を言われてるのかさっぱり分らなかった、今になって理解できるといわれると複雑な気分です。あのときは信じてなかったのか・・・

まあそういう経緯もあって英語が多くなっている次第です

最近の調査ではカナダ人は民主党の大統領になって欲しいという人が多いそうです

英語でブログを書いて欲しいと書いてきたトロントの弁護士もそのようです

オノマ: I sincerely would like to see America become a country like Canada. No more invasions based on false reasoning.

アメリカがカナダのような国になって欲しい。インチキなリクツでもってやる戦争はもうたくさん

カナダ人弁護士: I agree with your objective Ono-san, but we are going to have trouble getting change of that magnitude in America quickly... certainly Obama offers the best chance for early change, I agree....

賛成だ でもアメリカを一気に変えるのは大変だ 変革にはオバマが一番だ


 余興に一票 ↓
 
http://blog.with2.net/link.php?310164




| おのまのプロフィール | 大統領選挙 | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:17 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/2022
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters