木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ゲンキー記・猿語がわかる猫・ゲンキー | main | ゲンキー記・ 相互学習 >>
オバマvsクリントン@二月九日(土)
オバマ vs クリントン

22州で選挙があった五日(火)に比べると九日(土)の選挙は3州+1属領と少ない。少ないけれどオバマもクリントンも勝ちたくないはずがない。今後の流れを見る上でメディアも見逃さない

スーパーチューズデイが終わったあとメディアの多くは両者が引き分けだと云ったがそれは本音ではない。オバマが勝ったのである。オバマは勝利宣言をした

特別代議員(super delegates)を除くとこれまでの結果はこうである

オバマ   16州で勝ち 910人を獲得
クリントン 9州で勝ち 882人を獲得


日本のメディアはクリントンがリードしていると言っているがそれは特別代議員をいれてる数字なのだ

特別代議員の大半はどちらを支持するか明らかにしていない。今のところクリントン支持を表明する者が多いのだが、だんだんオバマ支持が増えていく

NHKが特別代議員を除いた数字を報道しないものだから現実からずれた日本人が生まれる

なお連邦議会上下両院議員、州知事、党委員会のメンバーらからなる特別代議員数は目下796人だがこの数は変わることもありうるという

ちなみに大統領候補指名を受けるには2000人強の代議員+特別代議員が必要であり、ふたりともあと1000人ほど獲得しないといけない

ヒラリーは全米すべての層から支持があったと勝利宣言した。オバマのパクリである

すべての層から支持ってなんだ、60歳以下はオバマを支持した。白人男性はオバマを支持した。黒人は男女ともにオバマを支持した。高学歴層はオバマを支持した。ヒラリーを支持したのは高年齢層の白人女性とラティノだ。勝利宣言をしたけれどヒラリーは負けたことを知っている

ビルはでしゃばりすぎたと記者会見で謝った。ヒラリーにののしられたのだろう、負けたのはあんたのせいだよ、モニカのとこで遊んでいな



オバマにあんたみたいなヤワに大統領が勤まるものかと叫んだヒラリーの売りは「タフ」。不思議の国のアリスにでてくる女王様より怖いんだから

オバマの勝利宣言にオノマは若干の危惧をいだいている

全国的にクリントンがリードしていた頃から、オノマは公開のコーカス(党集会)ではオバマが勝つが非公開のプライマリー(投票)ではヒラリーが勝つ確率が高いと考えていた

アイオワは公開だからオバマが勝った。しかし次のニューハンプシャーは非公開プライマリーだからヒラリーが勝つだろうと予想していた

ニューハンプシャー選の前日、オバマが二桁のリードしているという調査が出た。オバマは次期大統領は明日決まると言った。クリントンも負けを覚悟して涙目を演出してみせた。結果はクリントンが勝った。やっぱり・・・

非公開投票はブッシュvsゴア、ブッシュvsケリーのときに見たとおりインチキができるのだ

だからカリフォルニヤでクリントンを支持しているラティノが選挙民の三割を占めたということにも疑いを抱いている。四年前は一・六割だったのに。そんな簡単に倍増するものかね

オノマはビラリー夫婦を信用していない

ビラリー夫婦はイラクに対して経済封鎖をつづけながら四日にわたって空爆を繰り返した。あのときは珍しいことに日本政府がアメリカに反対した。アメリカの国債を売っても良いんだぜと脅しをかけた橋龍をオノマは多少は尊敬している

ビラリー夫婦はイラクから撤兵することができる can と言っているが 即刻やるつもりだ will と言わなくなった。オノマのみたてでは撤退に三年はかける。ビラリー夫婦はイランとの緊張も高めるだろう

ビラリー夫婦は日本に対する居丈高な姿勢を改めない。ビルは宮沢喜一を無視したが、ヒラリーは怒鳴るだろう。あんたたちはアメリカの属国なんだから黙ってなさい



ヒラリーの前で福田も小沢もtamaが20ポイントは縮小する、tamaがあるとしての話だが・・

沖縄担当大使がうそぶく。だから米兵のレイプくらいでとやかく言わないでくださいと言ったでしょ。橋下大阪府知事が胸をはる。アメリカ様のやることに対して岩国市民ごときがガタガタ言うんじゃねえよ。オノマは沖縄や岩国の二の舞にならないように闘っているファルージャの市民をエライと思う・・

ヒラリーが大統領になったら日本の首相は田中真紀子にしたらいい。互いに罵り合った末に日米はふたたび戦争に突入していく。あの世にいるカクさんが泣いて喜ぶ、よくぞかたきをとってくれた・・・

カクエイ・タナカは中国、石油で独自の外交をしようとしたためキッシンジャーが仕掛けたわなに落とされた。真相の真相を知らない一人の評論家にたたかれた。日本人の多くがその評論家に寄りそった。「朝日ジャーナル」で「ロッキード裁判批判を斬る」という連載記事を載せた立花隆をオノマは買っていない

ビラリー時代に閣僚であった一人のラティノがオバマ側に加わっているが、彼はもっと声をあげてビラリーのラティノ政策の真相とオバマのそれとを語るべきである

土曜日はどうなるかを考察する

ルイジアナ (67人・非公開プライマリー)
ハリケーン・カタリナで大被害を受けた州である。被災者救済をブッシュは殆どなにもやっていない。彼らがオバマとクリントンのどちらを救世主として仰ぐのか。テレビをみていればオバマの顔に投票することだろう

オバマが勝つと思う。非公開投票だからオバマ勝ちと断言しない小心オノマ

ネブラスカ(31人・非公開コーカス):
オバマの故郷カンサス州のお隣さんでオバマの人気が高い。クリントンの長女が運動しているがクリントン自身は姿を表さない

非公開だが党員集会だからオバマ勝ちと断言する大胆オノマ

ワシントン (97人・半公開コーカス):

半公開コーカスというのが分からない。実のところアメリカの予備選の仕組みそのものについてオノマには明確なイメージがない。候補者自身が複雑なシステムだとつぶやいているのだからトーゼンだが

97人の代議員とかなりの票田である

百人以上の大票田でオバマが勝ったのはイリノイとジョージアの二州。クリントンはカリフォルニヤ、ニューヨーク、ニュージャージー、マサチューセッツの四州を勝った

この六州でのポイント差はオバマ68−クリントン40=オバマの勝ち28であるがそういうことを書くのはオノマだけだ。メディアは クリントン4州−オバマ2州=クリントンの勝ち2州としか書かない。オバマは大票田で勝ちたいだろう

公開コーカスではオバマに敵わないと自覚しているクリントンは三回もワシントン州を訪ねている。オバマは一回

ベナロヤホールの案内人(白人女性)はオバマは好きだがクリントンも好き、ふたりが一緒にやればよいと言った。60以上&白人&女性=100%クリントン。投票用紙にはクリントンの名を書くだろう

底辺にいる黒人たちもクリントンに希望をいだいている。彼らがオバマを知ればオバマを選ぶだろうが、はたしてオバマは間に合うのだろうか。時間の経過とともにアメリカがどう変わっているのかを占う意味で注目すべき州である

かなり心配な要素があるけれど、エイヤッ、オバマ勝ちでドヤ、勝負!

バージンアイランド(3人)

カリブ海にある属領までオバマやクリントンが行ったという話は聞かないが、アフリカ系黒人が多いというからオバマできまりか。属領だから彼らには選挙権がないということもあるか。ご存知のかた教えてください

 オノマにも投票を ↓ 
http://blog.with2.net/link.php?310164


二月八日(金) ワシントン州知事 Chris Gregoire がオバマ支持を表明した。議会はクリントン支持らしい



↑ ヒラリーの写真を二度もみせられてげんなりしたひとも少しは癒されたのでは

でもどう読むんだろう。クリス・グレゴイヤ? グレゴワ? グレゴイレ・・じゃないよね

お年は60 (1947-03-24)。 ヒラリー(1947-10-26)より半年お姉さん。こういうときは老女といわないオノマってずるい

教育学を学んだそうだ。彼女が大統領なら福田も小沢も安心できるだろうに

バランスをとる意味でクリス姉御をもう一度



肩のこりがほぐれるような表情ですな

女は愛嬌 肩こりなおる

 

さっき押さなかった人、押してあげてね、ニコッ ↓

サンクス・ア・ロット、クリス
By the way were you at the recital of Akira n Gil, too ?
 
http://blog.with2.net/link.php?310164


どうもバージンアイランドの住民には大統領の選挙権がないようです。「属領」と書きましたが「自治領」のほうが一般的かもしれません
| おのまのプロフィール | 沖縄 | 09:18 | comments(10) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:18 | - | - |
>オノマさま
 はるばるカナダから、拙ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
 実は、コメントをいただいている最中に、まさに、アメリカ大統領選挙についての記事を書き終えたところでした。
 どうぞそちらもご覧ください。
 なお、いただいたコメントへのお返事にも書きますが、私は、国連の合意のもと、アメリカと無関係に行われる、PKOには「文民警察官」の派遣なら賛成であるという立場でして、自衛隊の派遣には反対なのです。
 では、今後ともよろしく。
| 眠り猫 | 2008/02/10 4:11 AM |

 前のコメント欄に書いた、今日の記事です。
 岩国が心配ですが、アメリカが変われば、日本にも影響があると思って記事にしました。
http://heiwawomamorou.seesaa.net/article/83263505.html
| 眠り猫 | 2008/02/10 4:57 AM |

 オノマさん、すごいですね。予想的中じゃないですか。
 ワシントン州でも、2:1の比率で、オバマ氏勝利です。
まだニュースではルイジアナ州は未定だけど、この調子だと、選挙での獲得代議員数はオバマ氏が上回りそうですね。
 特別代議員も、共和党のマケインしに勝てる候補として、オバマ氏に鞍替えする人も出てくるのでは?
 私は、もともと、特別代議員の大半がクリントン支持、っという点に、クリントンは、既成の権力構造、利権構造と縁が切れていないなと感じていたので、本当の変革のためには、オバマ氏に勝ってほしいです。
 ルイジアナ、ワシントン、ネブラスカでのオバマ勝利は、オバマ旋風を加速させるでしょうね。
| 眠り猫 | 2008/02/10 12:42 PM |

オバマは大きな政府を唱えるリベラルだ。国民は重税に抑圧され人間の自由は失われる。格差があってはいけないというのは社会主義者の口癖だ。彼は社会主義者である。

自由を拡大したブッシュは最高の大統領だった。経済が活性化され、豊かな人の数が飛躍的に増えた。CNNなどの極左メディアにだまされてはいけない。真実を見よう。
| HJ | 2008/02/10 7:00 PM |

お願い申し上げます、もうこのあたりでそろそろ目を覚まして下さいませ。
| Ferri | 2008/02/10 9:20 PM |

HJさん、

オノマは日本人なのでアメリカ内政については基本的に傍観者です

オバマを支持する理由はただひとつ

大量破壊兵器、アルカイダ、911、圧制の嘘をもって始めた犯罪人・ブッシュの戦争に反対しているからです。クリントンは賛成しました。マケインはアメリカのイラク占領&破壊は正義だ、これから百年でもイラクにいつづけると言っています

傍観者ではありますが、ブッシュが富裕層に手厚い政治をしてきたことからアメリカ社会が憎しみで分断されていることにまゆをひそめています

クリントンはそうでしょうが、オバマは大きな政府を唱えていないと思います。いうならば中くらいの政府ではないでしょうか

この選挙でオバマが大統領にならなかったらアメリカはひどい国になる、共和党もオバマを応援するとスーザン・アイゼンハワーが言ってるのはそういうところにあると考えます

CNNが極左メディアというのは初耳です。FOXは極右というくくりでの比ゆでしょうか。アドバイスありがとう。朝日新聞、産経新聞、NHK、テレ朝、CNN、FOX、Economist・・などマスメディアにだまされないよう今後もきをつけます
| おのま | 2008/02/11 3:21 AM |

上記にあります貴殿の傍観者としてのコメントに対して、興味が有ります。貴殿はオバマ氏を応援していますが、その理由が『イラクからの早期撤退』と『ブッシュ大統領への絶対反対』からと思えます。それでは、それ以外の政策は如何ですか。大きな政府を目指していない根拠が見えませんが、彼の隠された政策のポイントを御教授して頂けると幸いです。

また、『アメリカ社会が憎しみで分断』との下りに疑問があります。オノマさんの国と違って、ココは2大政党の国ですので、共和VS民主、保守VSリベラル、戦争の賛否…等の対比する意見があります。そして、それが理由で、ココの『アメリカ社会が憎しみで分断』されているかは疑問ですが、面白い話題ですので、周りの多数のアメリカ人に聞いてみました。多種な学歴と思いますが、多くは『変なニュースの観過ぎ?』って言っていました。これって、自分の周りの普通のアメリカ人が鈍感なのでしょうか。すみません、これは大学教授からの受け売りですが、『基本的に、一般常識の会社生活では、政治と宗教の話は避けなさい!』って言われました。だから、実はアメリカ社会の憎しみを隠しているのでしょうかね。それであれば、自分が鈍感なのですね。ともあれ今回も為になる話でした。いつも批判しています。
| アメリカ在住15年の日系会社員 | 2008/04/17 4:37 AM |

ご指摘のとおりアメリカでくらしているわけではないので外交以外のことについてはノーコメントの立場を貫くのが妥当だと思っていますが、お尋ねなので書きます

仕事でときどき訪れているミズリー州の田舎の人たち、1990年あたりから増えてきた大都市のホームレス、セントルイス空港から飛び立つ若い兵士たちをみるとアメリカ社会の上層と下層との格差が広がっていることを痛感します

アメリカのコンサル会社に五年勤めたことがあるので、上と下とのすさまじい所得格差を知っています。当方は下からみたら十倍の報酬を得ていましたが私の更に十倍を稼ぐひとがいました。下の百倍です

カナダで日本企業の社長をしていた時も、現地新入社員との差は十倍ありましたが、現地雇用の部長とではせいぜい二倍の差。勤務年数も違うからまあ許せと思っていました。(本社の重役は海外手当てがないから当方より低い)

百倍の格差=大きすぎ=上と下との分断=憎しみ・哀しみ・絶望

憎しみも哀しみも絶望も上からみると分かりにくいし、ふだんは潜在しているからなおさら分かりにくいのですが、ときに噴火して「思いも寄らなかった」と驚く悲劇が起きるのがアメリカではないでしょうか

ネット論議をみているとベトナム戦争当時と同じコメントにぶつかります。貧乏人は進学する資力がないから兵隊に行って奨学金をもらえ。職もない碌でもないアメリカ人だ。イラクで死ねばいい・・・かつてベトナム兵役を逃れたブッシュの本音でもあると見ます

国民皆保険を大きな政府と呼ぶのなら話は別ですが、そうでなければオバマが目指しているのは大きな政府ではなく、また格差縮小ですらもなく、必要最小限の所得移転⇒貧困層の救済、底上げにあると見ています。(ブッシュが使っている軍事費を移転すればできる)

オバマが内政においては左だと言っても、それは、アメリカではフルーの予防注射を打ってもらえないので冬になるとカナダを訪れて注射をしたもらうアメリカ人がたくさんいるという絵を描きなおそうという程度の左ではないでしょうか


| おのま | 2008/04/18 12:29 AM |

早速の御返事、有難う御座いました。確かに、ここアメリカでの給与体系とは、学歴・職歴・成績が重視されますので、日本での数倍程度の差と言う感覚よりも、極度に格差が有るのは事実ですね。但し、ここにあるコンサル会社の例は、職種も考えて、少し極端な例えと思いますが。その格差とは、上(大卒の会社員=共和党系)から見れば、下(高卒の労働者=民主党系)の憎しみ・哀しみ・絶望は、到底理解し難いものなのでしょうか。まあ、以前に有った●人の暴動は怖いものですが、こんな深層心理なのでしょうか。

もし、宜しければ、今一度、御教授願いたいのですが、オバマ氏の政策とは、何なのでしょうか。国民皆保険・戦争停止とは了解としても、住宅ローン破産者と貧困層の救済などは、税金を投入する意義が有るのでしょうか。そこで、軽く『戦争資金を向ければ!』と言えば、納税者であるアメリカ国民に許されるのでしょうか。これらの貧富の問題は、ブッシュ大統領への不満と感情だけで、首を挿げ替えて、解決される問題なのでしょうか。

実は、先日のオバマ氏の本音を聞いた今、これじゃ無理だと思いました。救世主になるはずの勢いのある人気者が、コルクバットで夢を打ち砕いたサミーソーサの様に、奈落の底に落ちて行くのですね。くだらない愚痴で申し訳御座いませんでした。
| アメリカ在住15年の日系会社員 | 2008/04/18 9:14 AM |

アメリカが戦争をしないでくれればそれだけでいいという考えなので、内政については皮相的な理解しかありません

以下、傍観者の無責任にして大雑把な考えだと読み流してください

1社会を一個の有機体と捉え、貧困層をなくすことが安全で豊かな社会をつくるための最大要件だと考えています

2ファンドという一種虚業ともいえるビジネスでもって年に数十億ドル稼ぐひと(たとえばポールソンの稼ぎは35億ドル)がいる一方、日夜働いて二万ドル以下のひとが多い社会、あるいは一夜にして失業しホームレスになる人が多い社会は安全ではありません

かねは天下のまわりもの。血は体のどこか一箇所に滞らせるのではなく全身に巡らせるのが肝要です

3 貧乏人をなくせとは云いませんが、困窮者をなくせとは云いたいです。江戸に住む庶民は貧乏人が多かったが貧困者は少なかったそうです。施政者は最低でも江戸社会をめざして欲しいです

4 20万ドルの住宅ローンなら大雑把にいって年間2万ドルの支払いですみます

2万ドルを百万人に与えるとするといくらになるか:
20,000x1,000,000=20,000,000,000
二百億ドル

ジョセフ・スティグリッヒ(ノーベル経済学賞)によるとイラク、アフガン戦争に関わるコストは週に35億ドル

200÷35=5.7 

戦争コスト6週間分で百万人に2万ドルを与えることができます

5 2万ドルを只で与えるようなことをしなくても、救済基金として貸し出すことでホームレスを生まないですみます

以上とりいそぎ
| おのま | 2008/04/18 11:21 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1990
【日記】米大統領選、昨日買った本、G7、牛肉
ロムニーさんが撤退ということで、アメリカ大統領選も、共和党は、マケインさん(ロン・ポールさんのサイトを見ると、ハッカビーさんとロン・ポールさんは、まだ撤退は表明していないみたいだけど)、民主党は、オバマさんとクリントンさんの流れ。 ブログを拝見してい
| 散策 | 2008/02/10 11:32 AM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters