木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 開票結果 | main | オバマvsクリントン@二月九日(土) >>
ゲンキー記・猿語がわかる猫・ゲンキー
猿語がわかる猫・ゲンキーと書いたが本当のところよく分からない

猿・オノマが言うみっつの言葉に反応するのだが、それが音声を認識してなのか、それとも脳波をキャッチしてなのかが分からない

みっつの言葉とは次のとおりである:

外にでるかい
ゲンキーが外に出たがっているなと感じるときがある。感じないでもフーニャンフーニャンと鳴くのは外にでたいときだ。えさを欲しがって鳴くことはない。外にでるかいと言うと待ってましたとばかりにいそいそと歩いていく

缶詰
ゲンキーは乾いたキャットフードより缶詰に入ったペースト状の肉が好きである。しかし缶詰は高いからたまにしか出さない。地下室や客間で寝ているらしいゲンキーに缶詰、缶詰というと飛んでくる。昨日は夜になっても帰ってこないので暗闇に向かって缶詰、缶詰といった。窓からはいってきたのは二分後であった。窓を開けておくと寒い。もう少し早く帰ってきてほしい

ホットタオル
シャンプーを嫌がるので、お湯に手ぬぐいをひたしてしっかり絞って拭いている。はじめは嫌がっていたが、君、ほかの猫はみんなシャンプーをしてるんだぞ、これくらいは我慢しなよと言い聞かせているうちに分かったようで、いまはホットタオルというとおとなしく洗面所についてくる

ホットタオルのあとシンクで水をのむのが好きである





ご機嫌のときはこんなノビをする。ノビの写真は上手く撮れない



猿・オノマが分かる猫・ゲンキーの言葉:
フーニャン=外に出たい
イヤーン=尻尾を触っちゃ嫌

ときどき犬のようにワンワンというのだが何をイワンとしているのか分からんワン。そういうときに、コミュニケーションは音声によるものではなく脳波によるものだと感じる



ゲンキーがこちらを見てウインクのように目を細める時に君は猿にしては出来がいいほうだとほめられているような気がすることがある

 猿・オノマに投票を ↓ 
http://blog.with2.net/link.php?310164



| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 03:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:06 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1989
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters