木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< あの家が・・・ | main | アキランギル 2 >>
アキランギル・ 1
ただいまバンク−バ時間は一月二十三日 夜中の二時まえ

アキランギル(Akira & Gil 江口玲&ギルシャハム)

一月二十二日、シアトルでの演奏会とサイン会をおえたあと、予定通りニューヨーク行きのレッドアイに間に合っていれば乗ってからニ時間たった頃

(レッドアイ=red-eye・赤目

red−eye flightとは夜中の時間に発って翌朝に着く夜行便のこと。睡眠不足で目が赤くなるというのが由来。西から東へ向かうのが多い

バンクーバーのオフィスから空港へ直行、 夜十二時ころの飛行機に乗って四時間、時差があるからトロントは朝の七、八時、そのまま会議へ直行というのをやったことがある。一回でこりた。会議で眠くなること必定、後輩にもレッドアイは勧めなかった

トロントからフロリダ・フォートローダーデールへ行ったときは夜中の十二時につく予定が朝の四時になった。きているはずの迎えはなくタクシーにのって知人宅についた時は東の空があかるくなっていた。北から南に飛びながらレッドアイとあいなった。アイヤー。仮眠もとらずにしたゴルフのスコアはいつもより良かった)

アキランギルのふたりは強行軍の疲れがでて深い眠りにおちているのか、それとも興奮さめやらず眠れないでいるのか

ふたりはともかくとして、演奏を聴いた客たちは興奮というか感動というか、日常とは大いに違う世界に放り込まれたものだから眠れないでいるひとがたくさんいることだろう

帰路250キロ。運転しながら三時間ちかく考え続けたが演奏会とサイン会の印象をどう表現すればいいか分からない。写真を一枚貼って寝ることにする





本日29位 昨日30位 これまでのベスト14位

http://blog.with2.net/link.php?310164

ただいま二十三日の朝九時半

音楽家のサイン会に何度か並んだことがあるが、アキランギルのサイン会はその和やかさにおいて群をぬいていた。一人一人とことばを交わし、にこやかに記念写真に応じていた。ふたりの笑顔がやわらかいものだから記念写真をねだる人が多かった

上の写真を撮ったのは21時47分44秒。まだまだ列が続いていたからサイン会が終わったのは十時半くらいになったのではなかろうか

楽屋にもどって荷物をとりホールをでるのが十時四十五分。ホールから空港まで二十五キロ弱、タクシーにのれば三十分ごの十一時十五分、飛行機の出発三十分前に着く

もしレンタカーを使っていたとしたら駐車場から出したり返却の手間があったりで間にあうかどうか微妙。でも盛況のサイン会で乗り遅れたとしたら音楽家冥利というものだろう

話は変わるが、撮った写真をブログに載せてよいかとアキラさんに訊いたら、もちろんですと返ってきた。ノーと言ったり、写真をみてからとぐずる人もいるからこういう返事がパンッとかえってくると気持ちがあかるくなる

タカギクラヴィアの高木社長が書いていたと記憶するが、一流のひとほどブラないそうだ
| おのまのプロフィール | 音楽・美術・映画 | 18:52 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:52 | - | - |
 ★★ 祝・越境鑑賞大成功!! ★★

おのまさんがリサイタルのためにシアトル行きを決心されて、本当に嬉しいです! 通常の演奏会の常識を遥かに飛び越えたあの衝撃的な歓喜の境地は、とにかく体験してみなければわかりませんものね。
ギル&アキラのステージで二人の驚くべき才能にノックアウトされるのはもちろん、なぜこうも魂が熱く震え、自分の体中の細胞が躍動しているような幸福感を味わえるのか… 答えはおのまさんが撮られた写真の中にありました。
なんとも人間味溢れる笑顔に象徴された二人の信頼関係なくして、あの聴衆総動員の感動的ステージはあり得ないのです♪♪♪
| Ferri | 2008/01/25 10:45 PM |

あれから五年たった。そろそろアキラ&ギルと再会できる頃かな ♪
| おのま | 2013/09/20 1:48 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1965
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters