木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< リンク追加・ 米国政治 | main | まめだ 前編 >>
スキー 十日目 シーモア / 記憶を確認
今シーズン十回目のスキーはシーモア山 

一月十六日(水)

テクニカル・プロブラムがあってミステリーピークのリフトが動くまで時間がかかるという

案外すぐ動くかもしれないと思ってリフト券を買ったら、いつでも使える券を一枚おまけにくれた。要するに本日は只というわけ

9:51:10
アメリカの方向



10:33:26
チャック・ラン



チャックはグラウスのカットより短い

先シーズンにはなかったスノボー専門のゲレンデができスキー用のゲレンデがせまくなっていた

アイスバーン気味だったので気をいれて十数本滑った

数年ぶりにスキーを再開したときはミステリーに行く前にロープトウでなんども滑って足ならしをしていたことを思い出した。今は恐怖心がない

11:25:50
帰り際にもまだミステリーピークのリフトは動いていなかった



11:25:57



拡大したらこんなのが写っていた




テクニカル・プロブラムって、グルームする車が立ち往生したということ? すごい所に止まっている

スキーを再開したのはいつだったかと日記をさかのぼってみた


2005年1月4日

気が付くと北バンクーバーに住んで三年たち、このかんに滑ったのは僅か二回。レンタルする手間が面倒だという意識が原因のひとつであることは間違いありません。

2005年1月10日の日記にスキーをはいて裏庭を歩いたとある:

裏庭においてある木のテーブルの周りを右回り、左回りとスケーティングすると、左脚の弱さが分かります。気をつけの姿勢をとり、左右の板を上げ下げすると、やはり左の板がふらふらしています。昔からそうですが、滑っているうちに左脚は麻痺して義足のようになり、うまく滑れないようになります。今日の感じでは十分も持たない感じです。

2005年1月にスキーを新調したが、スキー場で滑る自信がなく裏庭でスケーティングの練習をしたのである。やってみていよいよ自信がなくなったのを思い出す

2月には靴も新調したが、自信のなさとあいまって雪がすくなかったので、一度か二度、シーモアに行ってシーズンを終えている

3月には閉山してたのではなかろうか。コスタリカに行ったことは書いてあるがスキーの日記はない。長井夫妻がシーズンパスをもっていたのに一度もすべらなかったというのはこのシーズンだったかもしれない

2005年12月にBC大学の後輩たちとウイスラーに行った。後輩のまえでみっともない姿を見せたくなく、行く前にシーモアのロープトウでなんどか練習し、ミステリーピークでもすべった

2006年。ゆうきん一家がやってきて一緒にすべり、2月23日にグラウスのシーズン・パスを買い4月まで滑った。5月に滑ったウイスラーは素晴らしいアスピリン・スノーだった

2006年5月12日

アイスバーンの上に片栗粉より細かいアスピリン雪が十センチほど積もっていて何をしなくても滑っていきます。ウイスラーにサンピークスよりサラサラしてる雪が降るとは驚きです。しかも五月に。


そう、2006年がスキー元年であり、あれから丸二年たち今シーズンは三年目というわけだ

2006年1月25日の日記をみたら・・ううう

デスティネーション・スキー店にチューン・アップを頼んでおいたスキー板をとってきました。昨年、雪の少ないウイスラーで作った傷がすっかりなくなっていました。チューンアップ代は税金をいれて50ドル強、五千円。自分でできる手入れ方法を訊いたところ、七回すべったらワックスをかけるようにとのことでした。

そうか50ドルのチューンアップは二年前にもあったし、そして二年前もウイスラーで板に傷をつけていたのだ。なになに、七回滑ったらワックスをかける・・・やったことない

2007年12月22日の日記
チューンアップの値段表



昨シーズンの最後はウイスラーですべり、雪のないゲレンデに入り込んでしまったので板に傷がつき、よって生まれて初めてBase fillがある一番高いチューンアップをしました

ゴジュウドル、タカ!

昨シーズンは割安だなあという印象がありましたが、ちょっと値上げしたのでしょうか


ホントに脳梗塞やってるんじゃなかろうか・・・



本日29位 昨日28位 これまでのベスト14位

http://blog.with2.net/link.php?310164

| おのまのプロフィール | スキー  | 08:36 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 08:36 | - | - |
息子と共にバンクーヴァーでスキーをご一緒させていただいたのは5年くらい前でしょうか。あの冬は、ほとんど滑ってはいらっしゃいませんでしたねー ウイスラーにも行かれなかったし・・ 記憶ではそのあとブログが始まっており、翌年はもっとスキーをしていらしたような記述があったように思いますが。
| af | 2008/01/20 8:41 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1956
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters