木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< リンク追加 天気 グラウス | main | リンク追加・ 米国政治 >>
スキー 九日目 今シーズンベスト
8:10:52
今シーズン、こんなに赤く光っている山ははじめて



グラウスのサイトを見る。快晴&マイナス七度、積雪四メートル以上、過去二十四時間以内の新雪なし。前々日に雨が降っているから硬い雪になっていることだろう

9:10:54
山上に到着



9:11:20
雪を雨で溶かしながら冷気で形を整えていく彫刻家がいる



9:10:59
ピラミッドと神殿を発見



9:11:13
ピークのゲレンデにまだこぶができていない



9:14:31
林間コースを滑る。今シーズン九日目にしてようやく一本目からここを滑る自信ができた



グルームされたばかりで滑りやすい

9:17:18
実感する斜度が撮れない



9:20:12
カット・ランはがらすき。シュプールも少ない



シュプール=Spur・ドイツ語=スキーで滑った跡

英語ではなんというのだろう・・mark・・ traces・・?

9:25:32
ロンズデール桟橋も良く見える。写真右上にシーバス・フェリーが写っているが拡大するとぼやけるのでアップ省略



思ったとおり硬い雪でとても滑りやすい。リフトに乗っている時間をいれて一本五分前後でがんがん滑る

十ニ、三本滑ったところで左足が棒になった。両太ももの筋肉が快適な痛みを喜んでいる。今シーズンベストのスキーであった


本日28位 昨日27位 これまでのベスト14位

http://blog.with2.net/link.php?310164

一月十七日(木)

気になっていた小学校の同級生S君から葉書がきた

投函日は一月三日。去年、郵便配達人が変わってからというもの、誤配がたくさんあるから、この葉書もどこか別のところを回ってきたのかもしれない。日本も郵政民営化のせいで(?)誤配、遅配が起きていることだろう

「今年は気力、体力、景気のことを考えると仕事の転機の年になりそうです」とあった

地方の小規模ビジネスが苦戦している様子が伝わってくる。日本全体が貧しかった小学時代のほうが郡山はあかるかったような気がするのは錯覚だろうか・・・

それにしても、先月二十六日にみた夢はなんだったのだ

てっきり誰かが別れにきたと思ったのだが、そうではなくて誰かが迎えにきたのかもしれない。はやくこっちへ来い・・・ムニュ・・・

あの世で再会したい奴なんていないと思うのだが・・・
| おのまのプロフィール | スキー  | 03:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:44 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1955
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters