木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 正夢? | main | 公理・固定観念 >>
スキー 三日目
十二月二十四日(月)
8:57:06
西バンクーバー方向



青と緑のパステルを寝かせて刷くようにして山を描く
水彩絵の具の白を筆に含ませてすっと一の字を書く

写真の上のほうにゴミのようなものが見える



パラグライダー?

九時五分 
駐車場は満杯にちかかった
ゴンドラ、今回も二台まった
次回はあと三十分はやくこよう

9:34:31


山上はマイナス一度 
下界はプラス七度
温度差が写っているような景色

9:37:57


船が雲の中に登っていくようにみえる

9:42:08


クラストがごろごろしていてすべりにくい
一本でやめようかなあ

9:55:13
太陽を撮った



写っていたのは・・・
崩れた目玉焼き はたまた オクトパス
実物はもっと小さい日の丸だった

9:55:19
バーナビー方向



あの辺は高層ビルが増えている

踏み込みと腕の使い方に気をつけて滑った
江戸時代の日本人がやっていたというナンバ歩きの要領で腕をつかう
半年まえより上達してると感じる

10:10:09


引き伸ばしてみたら



ちょっと悲しそうな顔

10:38:01


となかい? 

五本目をすべるかどうか迷ったが左足の感覚があやしくなっていたのでやめた

10:36:47
ゴンドラの中からスタンレーパークを望む



一時間前より温度があがったようだ

四本目を滑ったときリフト乗り場でみた時計は十一時だったが写真の記録をみると実際は十時半まえだったようだ


クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります
http://blog.with2.net/link.php?310164

| おのまのプロフィール | スキー  | 02:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:35 | - | - |
すごく気持ちのよさそうなゲレンデですね!
下界と雲と船と太陽と・・・いい気分になれそう。
しばらくスキーやってませんが、息子ももう5歳。
そろそろスキーデビューを考えてやらねば。
わたくし、個人的にオオカミに会いたいです。
| R | 2007/12/27 11:15 PM |

五、六歳からはじめたら上達するでしょうね

狼はだんだん有名になってきたらしくカメラをもって訪れるひとが増えています。増えてるといっても一度に十人くらいですが
| おのま | 2007/12/28 3:19 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1914
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters