木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< カラスを抱く・2 | main | 小鳥がよりつかなくなる >>
カラスを抱く・3/マーロン・ブランド逝去
道のはしはゴルフ場と民家の境になっていて、金網のフェンスがあります。カラスは民家のほうへ行こうとして網に向って突進します。頭は入りますが通り抜けるのは無理。You cant make it と声をかけながら捕まえようとすると、カラスはとっさに網から頭をぬき逃げます。

ようやく捕まえフェンスの向こう側の木の枝につかまらせました。そこから飛びたつか、地上に降りるかと思ったのですが動かない。ふたたび両手でカラスを抱き取り、背伸びしてフェンスごしになるべく地面に近いところでカラスを放つと羽を広げて地面に舞い降りました。

地面に降りた途端、まわりの木々から何羽ものカラスがギャーギャーと鳴き出したので友人も私もびっくりしました。ニンゲンがなにをするのか固唾をのんでみていたのでしょう。

両手に抱いたカラスは温かく、そうですね今あらためて思うとニンゲンよりちょっと高い体温だったかな、そして姿に似つかない柔らかさがありました。そんな思いとはうらはらにカラスのほうは何百倍もの大きなニンゲンにつかまって生きた心地がしなかったことでしょう。カラスとニンゲン、なかなか友達になれないかな。

ところでマーロン・ブランドが八十歳でなくなったというニュース。1972年ロスアンゼルスで「ゴッドファーザー」をみて、好きな映画ではないと思った日を思い出します。あのとき彼は四十八歳だったのか。


| おのまのプロフィール | | 12:13 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:13 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/19
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters