木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ゲンキー記・ピシーとゲンキー | main | NHK日曜討論 >>
ゲンキー記・ピシー
十二月十二日、前日につづいてピシーが地下室の前に現れました。

ほんの数秒ですが写真をとらせてくれました。







キャッキーもナジも我が家で食事をすることがありますが、ピシーは入ってきたことが一度もありません。そろそろお入りいただける兆候か ♪

クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります
http://blog.with2.net/link.php?310164

この日記を書いているときにピシーのようなのが目の前を横切ったがよくみたら尻尾が縞模様。アライグマ。カメラを構えたけれどシャッターが下りない。完全性をもとめるオートフォーカスの欠点。いろいろな規制がふえて住みにくくなっていく日本社会みたいだ。タケナカ・コイズミ・カイカクってほんとおかしいんだ。

| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 01:45 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:45 | - | - |
前の植物がおもしろい額縁になって、なかなかすてきな写真になっていますね。ピシーは親なんでしたっけ。美猫に見えます。毛色もおしゃれだし・・
| af | 2007/12/17 3:24 PM |

ゲンキーはピシーが去勢されたあとに生まれているので親ではないと理解しています。おじさん?
| おのま | 2007/12/18 1:00 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1897
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters