木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 小津安二郎・浮き草 | main | アラスカ >>
バレンタインズ・デイ

当地はバレンタインズ・デイに女性から男性にチョコレートを一方てきにあげるという風習はなく、男女双方が贈り物をしたり、カップルで夕食をするというのが主流です。

友人が自分のクラブで食事をしようというので、くみちゃんとともにでかけました。カップルやダブルカップル、あるいは女性だけ四人などという組み合わせのなかに女性ふたり男性ひとりという異色の?グループ。割り勘、ただしワインは私もち。ウェイターが奨めてくれたアルゼンチン産のアラモスは芳香が強く好評でした。

女性達がニヤニヤしながらチョコレートらしき包みをくれましたが、男がプレゼントをもらっているテーブルはほかになく、照れくさい。いまは開けないよと宣言してテーブルの下へ隠しました。

バレンタインにかぎらず、イースター、サンクスギビング、クリスマス時に豪華な食事をすると、なんとなく後ろめたいものを感じます。日本人なのだから正月だけで良い、というのは古いのでしょうが。


| おのまのプロフィール | 現在 | 12:13 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:13 | - | - |
トラックバック機能は終了しました。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters