木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 70年代・ヒッチハイカー | main | ぺらぺら嫁菜・無休菊 >>
雨季
バンクーバーは雨季にはいりました。

三十年前 わたしは傘をささずにキャンパスを歩いたものです。十分や十五分くらいならなんということもない静かな雨でしたが この数年は結構はげしい雨が降ります。

森の向こうの加納川から轟音が聞こえ、バルコニーも大きな音をたてています。

雨が落ちた瞬間を撮れないものかと思い シャッタースピードを変えながら写してみました。

200分の1秒で撮ったもの。波紋が写りました:



300分の1秒。はじけとんだ水玉が写りました:



訓練すればこういう映像を裸眼で見ることができるようになるのでしょうか。

span style="color:#008000">↓クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります
http://blog.with2.net/link.php?310164


| おのまのプロフィール | 音楽・美術・映画 | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 08:02 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1782
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters