木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< イーサン・ハント@くも | main | うすむらき色の訪問者 >>
原稿: 林雨 第二十五回 公人のムイミな言は国富の浪費

きょうの日記はふたつあります。

こちらの日記はすでに書いたものを焼き直したものなので退屈です。

もうひとつの日記「イーサン・ハント@くも」のほうが面白いです。たぶん。そちらを上にもってこようとしたのですが できなかった。

ちなみに イーサン・ハント とは映画「ミッション・インポッシブル(スパイ大作戦)」の主人公。くわしくはググってください。


林雨 第二十五回  公人のムイミな言は国富の浪費  小野冬生
http://www.japancanadajournal.com/

数年前、はじめてテレビで安倍晋三を見た時 かれの話しぶりの幼いことにおどろき「安倍を日本の指導者にしてはならない」とブログに書いたのがつい昨日のように思えます。

多くても一日の訪問者が五百人のブログはしょせん蟷螂の斧(とうろうのおの)。マスコミは安倍晋三の人気を演出、ついには日本国首相に押しあげました。いいのかいそれで、いずれ安倍という個人が崩壊するんじゃないのかいとみていました。

案の定、一年で安倍はノイローゼ、自ら降板。自分に能力がないことに気がつかず、首になるまで暴れまわった田中真紀子にくらべればましというものですが、まあ田中外相、安倍首相でもって日本はおおいなる浪費をしましたね。大なるかな田中真紀子や安倍晋三をもちあげたマスコミの罪 です。

もちろん 能力のないふたりを登用した小泉純一郎の罪が最大ではありますが、彼は自らの保身のために権謀術数を尽くすという 政治家として当然の所業をしたまで。それに迎合してはマスコミの存在価値がなくなります。ネット世界でマスゴミとからかわれる所以です。

マスコミは政治家がムイミな言を発したら、ただちにたたかないといけません。安倍が降板したあとになって「戦後レジームからの脱却」というのは分りにくかった、定義もはっきりしていなかったと云われてもねえ・・です。庶民とは次元の違う特殊な世界で息をしているノーテンキな外交官OBの浅知恵を安倍がしゃべっても庶民ははじめから相手にしてなかったのに・・です。

モノつくりの会社は不良品を作ると損失を計上します。不良債権をつくった銀行の支店長には降格や減給が待っています。私も経験しました。しかし、日本の政治家や外交官はムイミな言をのべてもお給料が減りません。彼等はみずからがムイミな言をろうするたびに日本の国富を浪費していることを認識もしていません。

浪費癖のある官僚を首にするのが政治家、政治家を首にするのが選挙民、選挙民に事実を伝えるのがマスコミですが、この一連のシステムが劣化しているのが今の日本といえましょう。日本という体が無能な官僚、無能な政治家、無能なジャーナリストという血栓で倒れちゃったという感じです。

新内閣が発足したいま、日本の国富を浪費する政治家を引退させるのがジャーナリストの重要な使命であると知って、政治家のムイミな言をたたき、政治に活(かつ)をいれるマスコミになって欲しいと切に願うものであります。

以下 福田康夫のムイミ のサンプルです。(カッコのなかは何故ムイミかという論を述べるときの参考):

インド洋での給油活動は対外公約である

(だから何なの。対外公約の前提に自国の意思がある。自国の意思を変えるかどうかという話をしているのに、公約であると云うのはムイミ。テロ特は時限立法である)

(政治家の領収証の改竄などについて一般論として)故意は問題だが思い違いもある。いちいち国民に謝らなきゃいかんというのも情けない

(故意でなくても事故は事故、罪は罪として処理される。間違いをおかしたら謝る。それが日本のならわし。いやなら日本人をやめてくれ)

(自らの「領収書あて名書き換え」について)
領収書を取り直す手間を省いた(余りにも姑息な言)
不正とかではない(領収証の改竄は不正である)
仕組みを協議して国会に出す(今ある仕組みの中で犯した犯罪から逃げようとする議論のすりかえ)

福田康夫の言を聞いていると「○○ロージン」ということばが浮かんできてなりません。

Saturday, September 29, 2007 @北バンクーバー

クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります
http://blog.with2.net/link.php?310164


| おのまのプロフィール | 政治経済 林雨編 | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:13 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1767
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters