木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 芳山小学校 六年二組 | main | 福田康夫は安倍晋三よりおそまつかも  >>
境界線上の世界
わが家はニンゲン界と非ニンゲン界との境界線上にある。

表は通りに面してニンゲンの住宅街がつながっている。裏は原生林に面していて熊、狸、リス、鳥などが棲んでいる。だから戸を開けていると家の中に狸や鳥がはいってきたり リスがカーテンで遊んでたりする。



リスは猫や犬よりニンゲンに近い。なにかのきっかがあればニンゲンがやっている大概のことはやってのけそうな脳と手を持っている。ニンゲンが滅びたあとはリス、ネズミの類がニンゲンの文明を引き継ぐのではなかろうか。

しかし、境界線上で一番多いのは哺乳類や鳥類ではなく虫である。小さいから見えにくいが 数えきれないほどの羽虫が飛んでいる。

それを狙うのがクモ。

三年まえのある夏の夜、裏庭でパーティーをしたとき お客のひとりが、ここは木がたくさんあってすばらしい家だと言いながら、小野小道のほうへ降りて行ったら 顔がクモの巣にかかって ここはクモの巣城だと悲鳴をあげて戻ってきた。

爾来その人には声をかけない。かけてもこないだろう。なにせ我が家は境界線上にあるからそこらじゅうクモの巣があるのだ。いちいち取り払ってもきりがないし それよりなにより クモの巣は見た目にきれいだから取り払うこともない。



クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります
http://blog.with2.net/link.php?310164


| おのまのプロフィール | 居住空間 | 05:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 05:09 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1764
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters