木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 習作@近所のこども・後編/安倍内閣の怪 | main | 中谷亭 々房 >>
遺言
|凌預陲離丱襯灰法爾らみえる墓所。墓参りをする人ゼロ



空家。ここにくるひとは今どこでどういうくらしをしているのだろうか



墓に入りたくない。骨は焼尽くしてほしい。残った灰はどこでもいいから海か川に流してほしい。葬式はしないでほしい。

クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります
http://blog.with2.net/link.php?310164

| おのまのプロフィール | 居住空間 | 03:10 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:10 | - | - |
子供の頃、そろばん塾に行く途中にお寺に付随した墓地があり、その前を通る度、息をつめ、半分目を閉じ、全速で駆けていました。日本のおどろおどろしい墓地に比べ(雨の降った日なんて足がすくんでましたけど、最近は違うのでしょうね)、写真のは駐車場みたいにあっけらかんとしているように思えます。韓国の人だったら、酒とつまみと太鼓をもってきて、車座になって踊りだしそうなところです。

おのまーさんはどうして"遺言"に書かれたようなお考えになったのですか?風になって飛ぶのに忙しそうだから?それとも??
| cra | 2007/08/29 8:24 AM |

たしかにあっけらかんとしていますね。シカゴでみたアル・カポネの墓は小さくて、車のナンバープレートのようでした。

どうして・・の問い。逆にお墓に入りたいという人にどうして入りたいの問えばどういう答えが返ってくるか・・・ 

ゴルフのロストボールを懸命に探すか、探さないで先に進むかの違いのようなものですかね・・・
| おのま | 2007/08/29 1:06 PM |

hoooo なるほど。つまり一緒に立っているところからお互いどっちを向いているかということでしょうか?

相棒が”もう少し勉強したいから留学する”といって成田まで送って行った日、ひょっとしたら2年も会えないかも知れないというのに、えらく簡単にドアの向こうへ消えていきました。

それからいつも、その場に残った方が一生懸命ロストボールを探し、出掛けて行った方は先を見て進むことを考えている気がします。ボールはお互いに大事なものなんだけどネ。お墓はロストボールを探させてあげる場所なのかな?
| cra | 2007/08/30 3:18 PM |

新天地ではいままでとはちがう出来事がまっていて、後ろを振り向くとホームシックになりかねないからひたすら進むということがあるかもしれませんね。

死んだひとたちのことがしょっちゅう頭にうかぶものだから、ことさら墓参りは要らないという気持ちもあります。

無名、有名の別なく自分より若い人が亡くなるとうらやましい気分になったりもします。
| おのま | 2007/09/01 12:49 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1728
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters