木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 青カケス | main | 八月二十三日(木)・昔の人 >>
酒工房
八月十一日(土)。トロントでの演奏会のあとバンクーバーに立ち寄ったピアニスト・高木裕美&夫君とオクトパスガーデンに行った。


http://www.octopusgarden.ca/

高木さんたちが福井にすんでいるのを知っているオーナー・サダさんが吟醸酒を出して、福井出身のひとがグランビルアイランドでつくったものだと云うので翌日訪ねることにした。

さびれた工場街だったグランビルアイランドの再開発が始まったのは1970年代であるが、二度目のバンクーバーくらしが始まった1985年はまだまだわびしさが残っていた。パンの美味いジョナサンという店があって、会社の同僚たちとも何度か行った。

三度目のバンクーバー、2001年。アイランドは混んでいて駐車がなかなかできなかった。アイランドから出るのも大変。なにかが起きたら危険なところである。トロントから移住してきた知人夫妻を案内したのが三、四年前でそれからは敬して近寄らないでいた。

http://www.granvilleisland.com/

アイランド入り口から三百メートルほど離れたところに駐車し、地図をみながら探して歩いた。メイン通りから少し離れたところに酒工房の看板があった。客が数人で一杯になる小さな店だ。

http://www.artisansakemaker.com/








クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります
http://blog.with2.net/link.php?310164
| おのまのプロフィール | 現在 | 00:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:56 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1722
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters