木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ゲンキー記・一周年 | main | クラシックカー・最終回・見物人/参院戦 >>
クラシックカーΕ曠奪肇蹈奪鼻浸憶〜
クラシックカーの写真も残り僅か、一気に掲載します。

そのまえに「ホットロッド=熱い旗ざお?」とは何かです。塚田将人さんという方が書いたものを貼ります。

アメ車が熱かった時代を彷彿させる現行型アメ車を探せ

一言にアメ車といっても、色々な種類があるわけだが、僕が本当に興味を持っているのが「ホットロッド」というヤツだ。ピンと来ない人が多いと思うが、これは第二次世界大戦中にアメリカの若者たちが手頃に入手できるクルマを、より速く走らせ、より独創的に自分のアイデンティティを演出するために、オリジナリティ豊かにカスタマイズを施したものだ。 

ジェームス・ディーンの主演映画「理由なき反抗」の中で、崖っぷち目がけて 2 台のクルマを走らせ、度胸だめしをする(「チキン」と呼ばれている)シーンがあるが、あのクルマこそがホットロッドである。

 僕はなぜホットロッドが好きなのか?まず、クルマそのものがカッコイイということは、今さら言うまでもない。しかし、それ以前に、世界中にたった一台しか存在しないクルマを、あえて自分の手で作ってしまう、というオリジナル精神がえらく気に入っている。現在のようにアフターマーケット・パーツなどなかった時代だから、自然の成りゆきだと言えば、それまでだが、やはり自分だけの 1 台を自分の手で作ろうというスピリットには非常に好感が持てる。また、サブカルチャー的な部分もホットロッドに魅力を感じる大きな要素の一つである。一般的には「カスタム・カルチャー」と呼ばれているが、これはホットロッドの文化を独自のビジョンで描くアーティスト達や、シーンをレポートする小規模なカルチャー誌、イベントなどで溢れている。

アメリカン・セダン+ V8 エンジン=ホットロッドのルーツ」という方程式をベースに、「過去」と「現在」を結ぶブリッジのような物を追求しつつ、クルマ選びをしたいと考えている。


理由なき反抗アメリカン・セダン+ V8 エンジン=ホットロッドのルーツに合致しそうな車が本日の車です。











こうやって見てるといずれもサイズが大きい、装飾が野暮、性能が悪そう、運転しにくそう。体も頭もメタボ 、暴力好き、エエカッコシのおっちゃん、リンドンBジョンソンかディック・チェイニーといったイメージです。

トロント時代に前任者から引き継いだ社用車が馬鹿でかいキャディラックでした。私よりすこし上の世代はキャディラックとかベンツとかに憧れがあったようですが、わたしは浅薄に思えていやでした。車は乗って窮屈に感じなければ良い、でかくみせる必要はないのではないでしょうか。

建物もそうで、トロントやバンクーバーの劇場には外観は目立たないけれど中は広々しているのがいくつもあってじんわりとした尊敬の念を覚えますが、池袋の某ホールなどはホットロッド。東京駅と有楽町駅とのあいだにある巨大建造物も見た目が第一、機能は第二がありあり。上の方の部屋に居ると火災や地震があった時に怖いだろうと思う。

コルビジェもどき、コンクリートむきだしの建物は日本人本来の好みじゃないと思うのだけれど・・・

ちなみに「理由なき反抗」でググルと「りゆうなきはんこう」とでますが、当時のポスターには「理由」に「いわれなき」というルビがふってあったような気がします。

http://www.rebelwithoutacause.net/

http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります

ただいま日本は日曜日、参院選投票日の朝四時

〔閏臈泙優勢、投票率が上がり公明党が苦戦だそうだが当たるのだろうか。たぶん当たる

∋務所経費疑惑で真っ黒な赤木大臣に「下痢のため中国にとどまる」という誰もが信じないウソをいわせた自民党執行部は最後にまた汚点をつけた。安倍を支持していない青木議員などによる故意のミス?

K務て餐挙区(定員二名)は自民と民主が当選するという予想。アイヌ出身の多原香里(新党大地・民主党&国民新党推薦)が自民に逆転勝利するかどうかに興味あり。勝てば「マケグミ」の逆襲が始まった。負ければ「ジコセキニン」「格差はアタリマエ」のタケナカ・コイズミ路線がつづくしるし

ぅ謄譽咾埜てたら公明党より共産党のほうがまとまな感じがした。久々に京都選挙区(定員二名)で共産党が勝つかどうかに興味あり

ゥ曠螢┘皀鵝▲爛薀ミは刑務所に入ったが彼らを支持して自らも稼いだ福井日銀総裁はセーフ。ブッシュ戦争を日本に持ち込んだ大使閣下たちも不正蓄財で悠々自適。かたや日に百人近くの自殺者がでているニッポン。選挙で流れが変わるのか。それとも腐りつづけるのか。

http://www.janjan.jp/sanin/list.php

| おのまのプロフィール | 政治経済 | 05:59 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 05:59 | - | - |
おのまは選挙した??
京都選挙区に興味有りとは、奇遇。結果お楽しみに。
| sayosuke | 2007/07/29 8:28 PM |

日本時間夜11時現在の開票状況:
民主圧勝
京都、北海道は予想通りで共産党、新党大地は今一歩及ばない
| おのま | 2007/07/29 10:59 PM |

お久振りです。大敗を喫した自民党は、教育と憲法の改革を続けるために、安倍内閣続投だそうです。NHKの報道でしたので、憲法を「改革」と自民党が言ったかどうかはわかりませんが、憲法を改革とは笑止です。身も心も尽くしているアメリカはF22を売ってくれないそうで、それでもインド洋の米海軍に補給するための法律を作らなきゃ、と言っている張本人が、自主憲法なんて・・・と思います。
| ken | 2007/07/30 10:33 PM |

ケンさんお待ちしていました(笑)

衆院選で自民が大勝したときに、次はオセロゲームのようにばたばたと変わるかもしれないと書きました(2005年9月11日・オセロゲーム衆院選)がようやく現実となりました

自民大敗の原因についていろいろ言われていますが、大きいのはふたつ、こういうことではないでしょうか:

^打椶亙りにくいから不愉快だという庶民の潜在意識があった

小泉の五年間の言動を巻物にしてみれば庶民の味方などではないのが分るのですが、詐欺というか手品というか「その場かぎりのワンフレーズ絶叫」でおめめがハートになる庶民が多かった

それにくらべると、安倍は正直なのでしょう、色々しゃべっているうちに自分でもグチャグチャになってしまう。聞いてる平均的庶民は、わかんねえよ、おれ頭がわるいのかな、などと不愉快になってしまう。だいたい「戦後レジーム」などという評論家の商売用語は庶民にむかって言わないほうがいいのです

⊂泉に騙されていたということに庶民が薄々気がつきはじめている

崩壊寸前の(崩壊したというひともいますが)医療制度、でたらめな年金、アメリカ軍の後方支援、政治家の経費不正処理、外務官僚の公費ネコババなどなど現在かかえる諸問題は安倍内閣ではじまったものではありません・・

竹中&小泉の冷酷な思想に対する疑惑はまだ庶民の潜在意識の中にしかありませんが、それがしっかり認識されたときに初めて日本の政治は大きく変わるのでしょう

憲法の話は別途しましょう。その手にはのらない(笑)
| おのま | 2007/07/31 3:32 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1694
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters