木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< クラシックカー〔收充 | main | クラシックカー▲灰屮蕁振弩喜vs白鵬 >>
ゲンキー記・つらい
七月十四日(土)居間でキーキーと言う鳴き声がするので行って見るとゲンキーが鳩より少し小さな鳥をソファの下へ追いやっている。ゲンキーを地下へ移し、鳴きやまない鳥をタオルに包みこむと静かになったのでそのまま半時間ばかり抱いて寝る。

タオルから出すとバルコニーから飛び降りたが、羽根が歪んだままなのでつかまえてまたタオルに包む。その夜は書斎の押し入れにお泊りいただく。



翌朝になると羽根をきちんとたたんでいた。またもやバルコニーから飛び降りた。追いかけるとこんどは元気に石垣を越えて小道の薮に隠れた。飛べるようになるのかどうか怪しいけれど、猿の城にとどめて恐怖のストレスを与えるよりは良かろう。

どこかに隠れてしまったゲンキーは、十五日の昼無言で戻ってきてテーブルの下にヒッキー。むくれている。・・君の本能だしなあ・・おたがいつらいねえ・





夕方七時、ゲンキーはまた姿を消した。今夜も戻ってこないか・・・

http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります

十二時前にフニャーと戻ってきました。表情はまだ釈然としていません。抱いたりなでたりすること三十分・・

これからも起きるであろう猫の本能と猿の偽善との葛藤、ぐれなけりゃ良いのですが。





| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 11:56 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:56 | - | - |
ゲンちゃんのつぶやき
「なんでこのかぁいい僕よりあんな鳥をダッコしてさぁ。
鳥臭くなってるし。気にいらないな。
ふんふん。
あー釈然としない。あんなの、僕のエサじゃないかぁ。
僕を一番可愛がってくれないと猿としても認めたくないな。
犬だよ犬。
ふーんだ。」
ゴロン
「ぐれてやるぅ〜。ふーんだ。」
てな感じいかがでしょう。

あ〜、ゲンちゃんも鳥さんも可愛い。

鳥さんのくりっとした眼もすごく可愛いですね。
鳥さんは獣医さんにつれて行っても良かったかもしれませんねぇ。

| ちぎ | 2007/07/17 9:02 PM |

以前にもひっくり返っていた鳥をタオルに包み、野口晴哉ばりに気を送ったところ元気になり飛び立ったことがあるので同じようにしたのですが、今回はビミョーですね。うまく飛べなかったら獣医に連れて行こうかと考えていたのですが、薮のなかへ逃げ込んでしまいました。

今のところゲンキーはぐれてはいないようです。君の本能だから仕方ないようなと語りかけているうちに、突如として悟りを得て、殺生をしないネコになるかもしれません。そのときは名前を変えないと・・キシボジンとかシャカとか・・
| おのま | 2007/07/18 6:58 PM |

あははは=*^-^*=
| ちぎ | 2007/07/19 6:22 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1682
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters