木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ゲンキー記・現実は残酷 | main | ゲンキー記・名誉挽回? >>
林雨 二十二回 医療ブログの紹介
林雨 第二十二回 医療ブログの紹介 小野冬生

昨年から医療関係者のブログを読んでいますが、日本の医療事情はすごいことになっているなあという気持ちになります。

マスコミが医者をたたく、病院が株式会社になって利益追求を第一義にする、などなど。日本が狂っちゃったのは外務省だけではなかったか・・・

医療ブログのなかで人気ナンバーワンを争っている「がんばれあかがま」は当初「いやな渡世だなあ」というタイトルでしたが、医者の目からみる日本の嫌な面が小気味よく書かれています。
http://blog.m3.com/akagamablog/ 


日本の医療事情が門外漢にも分り易く書かれているので、私自身のブログで紹介しました。一部省略しますが、こういう内容です:

いやな渡世ですね、ご隠居さん

どうした、はっつぁん、うかねえ顔して。犬のフンでもふんだかい

今日ふんだのは猫のですよ。隣りに越してきたのがやなヤローでしてね、うちのはおもてで済ませてくるから楽だなんて喜んでやがる。あかがま先生も鼻つまんでジョギング・・

いえ、そんな話じゃないんですよ、いやな渡世ってのは

一人でも多くの病人を呼び込んで、必要のない注射してもうけようなんて病院があるって話ですぜ。なんだか銀座のクラブが客に高いシャンパンを抜かせるみたいじゃねえですか。銀座のクラブなんて行ったことねえから想像ですがね

はっつぁん、お医者のブログを読んだね。いや、結構。そうやって勉強するところがおまえさんのエライとこだ。エライついでだ、クラブの線をもうひと押ししてご覧

もうひと押しねえ・・・
「もうひと押し してちょうだいな 琴光喜」
「朝青龍 だけには勝てない琴光喜 なにか裏があるのかな」
「琴光喜 負けっぱなしでハガイイよ」
「ハガイイよ ハガイイ ハガイイ ハガイイよ 羽交い絞めでもやってみろい」

時間がかかるねえ。読んでるかたもお忙しい。てっとりばやく済ませてしんぜよう

政治家とか官僚とかいう方々は銀座のクラブで接待を受けておられる。受けておられるうちに、病院もクラブと同じサービス産業ではないか、知恵と工夫とごまかしでモーカルではないか、国が金だすことはないとお気づきになられた

日本の病院イコール銀座のクラブとあいなり、はっつぁんとは縁がなくなる・・・

どういう仕事であれ、ニンゲンは自分の仕事に特有の使命が何であるかを知って、それをマジメに果たすのが第一。もうけとか権威とかは二の次、三の次。インチキ、でたらめは論外。



そんなことを書いた数日後に介護ビジネスのコムスンという会社のニュースが流れました。私のブログの読者にとってはグッドタイミングのニュースでした。

冒頭に「狂っちゃったのは外務省・・」と書きましたが、紙面がつきました。こちらの事情は外務官僚・佐藤優の著書や政治家・鈴木宗男のブログを読むと良いでしょう。コムスンに負けない詐欺、犯罪まがいの話がたくさんでてきてあぜんとすること間違いなしです。
http://www.muneo.gr.jp/html/

Sunday, June 17, 2007 @北バンクーバー

http://www.japancanadajournal.com/

http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります

| おのまのプロフィール | 政治経済 林雨編 | 05:51 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 05:51 | - | - |
ニュースを見て、待てよ待てよ、と思いました。
コムスンはひどい詐欺をしましたが、献金をした(多分)コムスンに福祉を押し付けて、福祉の予算を削り、介護保険も値段を引き上げ改悪した国の責任はどうなのか。ヘルパーさん達の給料は頑張って働いても15,6万・・・。派遣だと10万。若者でも腰痛続出の重労働なのにひどい扱いです。ヘルパーさんの知り合いに聞きましたら、10年前は生活できるくらい給料がもらえたらしいです。(つまりは国の福祉予算切りのせいでしょう。)何故、コムスンが24時間介護が出来たかといえば
伊吹文科相が、
真面目にやっていたら介護保険で利潤は出ないはず、なのに利潤が出ていたのだから、何かおかしなことをやっていたんでしょうねぇ〜
と、ついペロリと洩らしてしまったように、
介護事業は介護保険だけでは従業員の給料を削らないと成り立たない事業なのです。
結局は厚生省に問題があるのではないかなぁ、と私は思います。(武器ばっかりいっぱい買って、福祉にお金を回さない国にぃ)
ところで次に献金が多かったのか(推測)ニチイ学館が名乗りをあげていますが、ここも怪しいらしいですねぇ。
という事の半分くらいの内容をあかがま先生の所にコメントしたのですが、取り上げて頂けませんでした。
多分、ブログを書いてない得体のしれない人のコメントはアップしない事にしてるんだと思います。お医者様はお忙しいししょうがないと思います。
ミクシィの準備をしています。
友達に紹介されたのでー。
引越しの片付けがまだまだなのでなかなか進みませんが。
準備ができたらおのまさんをご招待しますね=*^-^*=
でも、ミクシィでは猫族のふりしてないと愛媛男性はよってこないだろうなぁ。
| ちぎ | 2007/06/18 10:20 AM |

構造計算書偽造問題もコムスン問題も政官がつくった制度そのものの致命的の欠陥の尻を民の中から弱者を選んでぬぐわせたという絵ですね。 

コイズミ・タケナカの欺瞞をあばいて制度を正さないと民による犯罪は続発せざるをえないと思います。
| おのま | 2007/06/18 4:45 PM |

「をあかがま先生の所にコメントしたのですが、取り上げて頂けませんでした。 多分、ブログを書いてない得体のしれない人のコメントはアップしない事にしてるんだと思います」

↑門前払いをくらいましたか・・・

と思ったら、ちぎさんのコメントがアップされていましたね。そのスレッドが「招かれざる客」(笑)
| おのま | 2007/06/19 1:18 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/06/19 6:14 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1649
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters