木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< テロの勧め | main | 今年の訪問者 >>
ビクトリアデイの風景
滑っているときに感じた疲れが蘇えってきたかのように、山のことを書くのがしんどくなり三日やすみました。

11時34分34秒

セブンスヘブンを振り返る



11:50:11

このリフトに乗れば元に戻れるが、やめておこう。もうすこしで脚の感覚がなくりそう。この山は大きいからスタミナを温存しておくのが賢明



11時50分11秒から28秒まで

みなさん、お先に・・








11:57:21

初級者用のトレイルを降りる。トレイルの幅が狭いのでひんぱんに回転しないといけないが雪が重くなってきた。中級者トレイルのほうがよかった



11:57:26

ウイスラーを見る



12:10:28

やや、雪がない



9:57:32

この掲示板をしっかり見ていなかった。×がついているトレイルを降りていた



12:14:07

スキーをかついで誰もいない道を十分ほど歩く



http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります


| おのまのプロフィール | スポーツ | 09:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:33 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters