木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 六月一日  | main | テロの勧め >>
テロ時代の予感
昨年から医療関係者のブログを読んでいますが、日本の医療事情は凄い事になっているなあという気持ちがします。

マスコミの医者タタキの話(日本のマスコミなんてブッシュ戦争支持、コイズミよいしょ時代から虫ですが)病院が株式会社になっていかにして利益をあげるかが重要課題になってるという話・・・日本は狂っちゃったねえと思ったりします。

金もうけのために医者になる人がいるとしても、大概は病人を治したいと考えるひとが医者になったに違いないと理解しているものだから、医療を利益追求の手段にしようという人種が存在することを知るといやな感じがします。

いやな渡世ですね、ご隠居さん

どうした、はっつぁん、うかねえ顔して。今日もおちぎぼうに気いとられて犬のフンをふんだかい

今日は猫のですよ。隣りに越してきたのがやなヤローでしてね、うちのゲンキーはおもてで済ませてくるから楽だなんて喜んでやがる。あかがま先生も鼻つまみながらジョギング・・・

いえ、そんな話じゃないんですよ、いやな渡世ってのは

一人でも多くの病人を呼び込んで、必要のない注射してもうけようなんて病院があるって話ですぜ。なんだか銀座のクラブが客に高いシャンパンを抜かせるみたいじゃねえですか。銀座のクラブなんて行ったことねえから想像ですがね


はっつぁん、お医者のブログを読んだね。いや、結構。そうやって勉強するところがおまえさんのエライとこだ。エライついでだ、クラブの線をもうひと押ししてご覧

もうひと押しねえ・・・

「もうひと押し してちょうだいな 琴光喜」
「朝青龍 だけには勝てない琴光喜 なにか裏があるのかな」
「琴光喜 負けっぱなしでハガイイよ」
「ハガイイよ ハガイイ ハガイイ ハガイイよ 羽交い絞めでもやってみろい」

時間がかかるねえ。読んでるかたも忙しいだろうから、てっとりばやく教えてしんぜよう

政治家とか官僚とかいう方々は銀座のクラブで接待を受けておられる。受けておれれるうちに、タイポ、受けておられるうちに、病院もクラブと同じサービス産業ではないか、知恵と工夫とごまかしでモーカルではないか、国が金だすことはないとお気づきになられた

日本の病院イコール銀座のクラブとあいなり、はっつぁんとは縁がなくなる・・・

註:「タイポ」というのは「ミスタイプ」「打ち間違い」「書き間違い」のことです。秘書たちがよく使っていた英語で正確なスペルは知りません。typoでしょうか・・日本語の「退歩」に似ています。




どういう仕事であれ、ニンゲンは自分の仕事に特有の使命が何であるかを知って、それをマジメに果たすのが第一。もうけとか権威とかは二の次、三の次。インチキ、でたらめは論外。

仕事をしないで威張ってるだけの役人なんてのはゲのゲ。在外公館で買った美術品(国民のもの)をねこばばして、自宅に持ち帰ったり、誰かに売ったりしている閣下たちはさもし過ぎてゲゲゲのゲタロー下呂がでる。  

宗男さんガンガレ・・・

◎ 本日提出した質問主意書11件
・ 215 在トロント総領事に配置されていた日本画「清流釣魚」の消失に関する質問主意書
・ 216 在グアテマラ大使館に配置されていた日本画「海村」の消失に関する質問主意書
・ 217 在パラグアイ大使館に配置されていた日本画「渓彩山水」の消失に関する質問主意書
・ 218 在米大使館に配置されていた日本画「吹雪」の消失に関する質問主意書
・ 219 在フランス大使館に配置されていた日本画「鯉」の消失に関する質問主意書
・ 220 在パナマ大使館に配置されていた日本画「梅」の消失に関する質問主意書
・ 221 在アトランタ総領事館に配置されていた日本画「白雪」の消失に関する質問主意書
・ 222 在インドネシア大使館に配置されていた版画「晴畑」の消失に関する質問主意書
・ 223 在パラグアイ大使館に配置されていた陶磁器「白地鉄絵文壷」の消失に関する質問主意書
・ 224 在エクアドル大使館に配置されていた陶磁器「九谷焼色絵小文皿」の消失に関する質問主意書

http://www.muneo.gr.jp/html/



どうしてこんなことになったんだろうと考えて、ハタとひらめきました(ほんとは始めから分ってるのですが)。

ブッシュやコイズミが世の中の第一線にでてきてからというもの世の中はおかしな方向に走っている。

コイズミ、タケナカが推し進めた改革とは何であったのか:

日本の財政が破綻境にある・・はたんきょう・・・巴旦杏はうまい・・・

破綻境に至るまでに政治家、官僚のおかしてきた過ちや犯罪を一般大衆の記憶から消さなければならない

俺は河原の枯れすすき・・・ではない

俺は大衆の味方・改革派、あいつは大衆の敵・守旧派だという芝居で大衆を興奮させる(「守旧派」という言葉は隠微な響きがあって効果的)

「民営化」とか「自己責任」とかいうマジックワードで味付けする

財政支出が減る

政治家、官僚の失敗、犯罪隠しに成功(したと為政者は考える)

民営化された政府機関は利益追求につきすすみ、大衆から富を吸い上げる。何か起きたら倒産して逃げる

大衆の貧困度が進む。一部のニンゲンに富が集まる


これがのちのち何をもたらすのか:

少数の特権階級がますます富み、益々腐敗する
大衆の貧困化が益々すすむ
両者のあいだの対話がなくなる(コイズミはいつもはぐらかしていた)
弱者の自殺が増える(もう増えちゃってる)
弱者の反乱が始まる
最初は窃盗、殺人などの犯罪が増える(もう増えちゃってる)
おとなが子供を守れなくなり、子供の自殺者、犯罪者が増える(もう増えちゃってる)
そしてある日突然、大衆による特権階級へのテロが始まる
日本人による日本人に対するテロの時代
一人一殺であったり、無差別テロであったり・






医療関係のブログをみっつ紹介します:

がんばれあかがま(当初は「いやな渡世だな」というタイトルでした)

都内の某病院長。ジョギングをよくやっているそうです。

このブログがきっかけで、日本の医療構造に対する関心が増しました。ときどき、チョーヤワラカイお話がでてきます:

http://blog.m3.com/akagamablog/

マイアミの青い空(当初は「アメリカ脳血管内治療事情」というタイトルでした)

アメリカの大学病院勤務。

専門用語が多い学術的な日記は歯がたちませんが、日本とアメリカとの医療事情の比較や、現場の人間像などはシロートが読んでもおもしろいです:

http://blog.m3.com/Neurointervention/

ななのつぶやき

オトコにはない詩情が漂っていると感じます。自己紹介もそう:

私はなな。
絶滅の危機に瀕している、産婦人科医です。
何かと世知辛いこの世の中ですが、
それでも産婦人科医療に誇りと愛着をもって、仕事をしています。

http://blog.m3.com/nana


http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります
| おのまのプロフィール | 政治経済 | 03:40 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:40 | - | - |
おのまさん、チョー久しぶりでしょか?(笑)    大きな仕事をやっと終えたかと思えば、次々と…  で、体調崩してまして、なかなかよくなりませぬ。泣世の中のことが、とても、手短にわかりやすく書けるおのまさんは、すごいです。それなりのお仕事とをされてきたからだと、それによってすばらしい人脈をお持ちだからかもしれませんね。そんなすごい人に、数ヶ月前に、肩を…はい、ここは、シーですよね!(笑)
知り合えただけでも光栄です!(*^_^*)      おのまさん、これからもよろしくお願いします。  あ、もすこし早く知り合っていたら、是非、秘書にしてくださいって言ってたかもしれません。(笑)   あ、でも、エクセレント?じゃなければ、だめ〜って言われてしまいますよね。きっと…^ロ^;
| E | 2007/06/04 3:05 AM |

夜中のカキコミありがとうございます。「肩を・・・」のあとは・・・も〇〇? だ〇〇? た〇〇〇? か〇〇?(笑)

医療ブログへの尊敬の気持ちをこめて書きましたが・・現場の方々の苦労を思うと叩頭あるのみです

| おのま | 2007/06/04 3:23 AM |

お医者さんのブログ、面白そうですね(*^^*)楽しみです。
そうですねー。こちらの某医大も自分で頑張らなきゃいけないので研究分野を拡大して研究したものを企業に売るみたいです。
入院患者は1ヶ月でたらい回しにする法案が可決されましたしぃ、ま、前からの兆候でしたが、末期がんの患者さんなどは、お家に帰されるそうです。知り合いの話しですが、知り合いのお姉さんは結婚しなかったので、親族といえば、自分しかいないのです。しかし知り合いの方も、高齢でお姉さんを引き取るスパンがなかったのですね。病院側に頼みましたが、最後には、外科部長、看護婦達にぐるっと取り囲まれて出てくださいコールをされたそうです。がんの高齢のお姉さんは、自宅に帰った後、すぐ亡くなったそうです。
ベッドを早急にあけないと、経営的にやっていけないのでしょうねぇ。
産婦人科医、小児科医の方々は、忙しくて大変みたいですね。お医者さんの全国的な不足が問題だと思われます。
他国は、お医者さんの試験が日本より難しいそうですが、どうやって、お医者さんを増やしているんでしょうかねぇ。
お医者さんに予算がいかないから、なり手がいない、というのが今の現状なんでしょうか・・・。
特老への予算も減らされ、ヘルパーさん達は、かなり給料を減らされたそうです。少ない人員で安い給料・・・。重労働なのに・・・。特老や施設での老人へのいじめが問題になっています。せめてご老人を持ち上げる機械を国の予算で各部屋導入して頂きたいですねぇ。
と、格差社会、格差社会とマスコミは言ってますが、弱いものを切るこのやり方は、本当にどうなんでしょう。
厚生族だったコイズミのしてやったり、とういう顔が浮かんでしようがありません。
おのまさんの切れのいい社会評論、毎回楽しみにしております!
| ちぎ | 2007/06/04 6:23 AM |

おのまさん、TBありがとうございます。
オトコにはない詩情、ですか。
自分では全く気づきませんでしたが、言われてみればそうですね(笑)。
それから、大好きな先生方のブログと並べて頂いて、かなり感激しています。

このブログ、かなり読み応えのあるブログですね。
写真もきれい。
ゆっくり読ませて頂いて、また遊びに来ます。
| なな | 2007/06/04 6:31 AM |

おはようございます。
ご紹介ありがとうございます。
いつも、はっとさせられる、コメントをいただきありがとうございます。
こちらの、状況は相変わらずですが、これからも宜しくお願いします。

| akagama | 2007/06/04 6:55 AM |

ちぎさん、ななさん、あかがまさん:

ニンゲンが宗教や政党に求めるものは何かと考えます。信者だけを救う宗教、支持者、身内だけを救う政党・・・要りません。

身内のニンゲンでも上位に属し従順なフクイは助けるが、意見を異にする者たちは追放する、身内でも下部に属するホリエモン、ムラカミは犯罪人として差し出す、身内でない無名の大衆は最初から切り捨てる。コイズミ・タケナカ改革は弱者へのまなざしが酷薄、やったことは卑劣であると思います。

紹介したブログはいずれもマスメディアが追求していない問題を具体的にかつ力強く追求しているので多くのひとが読むことを期待しています。
| おのま | 2007/06/04 7:35 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1633
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters