木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ゲンキー記・三連続外泊 | main | 燃え >>
思いがけない訪問者
2006年4月13日:
冬のあいだ林の大木から裏庭の芝生に降り注いだ木の実や枝の量は大変なものです。熊手でかいても一度や二度ではとりきれません。同じところからいくらでも出てきます。

狭い幹壇の周りを小さな熊手でかいていたら紫の花が現れました。何の花か知りません。こうした思いがけない来訪者があるから春は楽しい。



うっかり踏んだりしないように石でもって囲いました。フラッシュをたかなかったので、こちらのほうが実物に近い色が出ています。どう育つのか興味津々です。





↑の花が桔梗だと分り花も咲かせたとはその後の日記に書いたとおりです。

一年前に紫色の小さな芽をみつけたのは四月の半ばだったので、今年も春先から探していたのですが四月末になっても現れません。厳しい冬に耐えられなかったか或いは熊手で根っこごとさらってしまったのだろうと諦めました。ところが・・・

五月十三日(日)去年はみっつだったのがむっつに増えてもどっていました。



太陽に向かって斜めに伸びています。暫らくしたら去年のように竹の支柱で姿勢を矯正しないといけません。




http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります
| おのまのプロフィール | 植物 | 07:49 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:49 | - | - |
これは野生の桔梗なのでしょうか?毎年こうして頑張って芽を出してくるなんて桔梗は見かけと違って案外逞しい植物なんですね。おのまさんの観察力にも感心しています。
| miki | 2007/05/17 9:27 AM |

ほんとたくましいですね。風に乗ってきたのか、はたまたリスか狸に運ばれたのか、ウェルカムウェルカムです。
| おのま | 2007/05/17 12:12 PM |

タンポポみたいに綿毛もないし、リスにつくような種もならないし、たべるような実もならないでしょう! 私があげたの、忘れたか! 最初は苦労して種から増やしたのだー。
| ミー実 | 2007/05/17 3:10 PM |

とつじょ響きわたる神の声♪ 今年も綺麗な花を期待しています。 
| おのま | 2007/05/17 6:58 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1612
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters