木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ゲンキー記・ゆうきんと折り合わない | main | 木霊よさらば >>
ゲンキー記・遠出?
去年の秋だったと思いますが、オクトパスガーデンの近くにゲンキーがいたので、声をかけると、ゲンキーは、おや、こんなところで会うとはお珍しいという顔をして寄ってきました。見たら鼻の色が違っていました。

我が家から十数キロはなれているところまでゲンキーが遠出するはずもないのですが、そのときはてっきりゲンキーだと思い込んだものだから、相手もその気になって寄ってきたのでしょう。ちょっとのあいだ顔をみつめあったのち、別れるときに感じた妙な気分は猫も同じだったのではないでしょうか。

三月二十八日、更に遠い十四番街を走っていたら、ゲンキーそっくりの猫が見えました。今回はゲンキーがここにいるとは思いませんでしたが、なんとなく懐かしい気持ちは生じて、それが伝わったかのように猫もこちらをじっと見ていました。



交通量の多いバラード通りが近いので、この猫は外に出してもらえないのかもしれません。




http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります。


| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 05:23 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 05:23 | - | - |
ほんとだ、似てますね! ゲンキー君は箱入り息子だけど、父君はバンクーバーじゃちょいと名の知れたプレイボーイで あちらこちらに遠出してたのかも・・・
このゲンキー君、たしか雪の中で遊んでいて、通りすがりの自分より大きな犬に注目している写真でしたよね? 14番街のネコちゃんは通りすがりのおのまさんに注目しているわけですが、2匹とも対象を凝視する表情がまったく同じ!
| Ferri | 2007/04/01 5:38 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1565
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters