木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< スリランカ・宝石の谷 | main | スリランカ・蛇や悪でね >>
林雨・第十九回・長い名前は罪
十五日の日記を幹にして書きました:

林雨 第十九回 長い名前は罪 

原口幸一国連大使がブッシュのレトリックを一言一句かえずにイラク非難演説をしたときはぶったまげ、日本がアメリカの五十一番目の州だといわれても仕方ない、安保理常任理事国いりの芽はつまれたと思ったものです。

いまやブッシュはアメリカ人の過半数からブーイングをくらって、これまで言ってきたことと反対の事を言う日々、日本の安保理入りなど誰も本気にしていません。

日朝国交正常化交渉担当大使になった原口閣下は拉致被害者家族会への報告の中で「六カ国協議の枠組みの中で北朝鮮は拉致から逃れられない。北朝鮮を犯罪国であることを踏まえて要求していく」と胸をはりました。

ブッシュが対話路線に変わったのに大丈夫かとシロートは考えるかもしれませんが、再チャレンジの機会をもらった閣下殿、こんどこそはブッシュと関係なく、独立日本の旗を掲げて問題を解決する、失敗したら年金も天下りも辞退するに決まっています。三月十五日から北京で六カ国協議の作業部会がはじまりましたが、久々に日本の外交がポイントを上げるのを応援しましょう。

本題です。

「東京通信工業」が「ソニー」の前身だと知っている方は多いと思いますが、「東洋電具製作所」はどうでしょうか。

シンガポール勤務時代、外人用住宅の家賃が高騰するだろうと予測して、日本企業の駐在員たちに安いうちに社宅を買うように勧めたことがあります。

三日も経たないうちにマンションを買ったのが東洋電具でした。三井グループの名門・X社のいかにも秀才然としたひとは私のいうことを無視、数ヶ月後、家賃が急騰した頃になってマンションを斡旋して欲しいと言ってきましたが、シンガポール中のマンションは売切れていました。日本の経済を支えているのは東洋電具のような判断、行動が早い中小企業だと思ったものです。

「東洋電具製作所」が「ローム」と改名したのは1981年。難しい漢字が六つ並んだあとに株式会社がついているX社もカタカナ三文字の名前にしましたが、それは2004年、ロームの23年後。亀さん会社の株価はロームの十分の一に下がってしまいましたが、生き残っていることに感動を覚えます。

合併した銀行が昔の名前をふたつもみっつもつなげることがありますが、世間は覚えてくれません。「君の銀行を使いたいけれど、なんという名前になったの、太陽神戸三井銀行、神戸太陽三井銀行、三井神戸太陽銀行、太陽三井・・あ、ワリ−、富士銀行を使う・・・」

お役人は逆行中。文部科学省 国土交通省 厚生労働省 経済産業省 農林水産省・・・文部省 建設省 運輸省 厚生省 労働省 通産省 農林省に戻すべし。東京都立大学 改め 首都大学東京なんて無意味な暇つぶし。

三年まえにできたJAXAの日本名。「宇宙機構」を没にして「宇宙航空研究開発機構」というながったらしい名前にした人は背任罪に値します。名前を書くだけで時間がかかり、つもりつもって莫大な経済コストがかかるからです。「日朝国交正常化交渉担当大使」も「朝鮮担当大使」にしませんか。

ロームの社長・佐藤研一郎さんは自らもバイオリンを弾く音楽愛好家で、ロームと社名を変えたときにアジアの音楽を集めた本&テープをつくりました。会社の宣伝が一切ない、センスいっぱいの四冊が写真です。





http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります。

| おのまのプロフィール | 政治経済 林雨編 | 13:02 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:02 | - | - |
横田夫妻をテレビで拝見するたびに、お父様はほんとうに感じのいい方だし、お母様も聡明ですばらしい方だといつも思うのですが、そしておそらくとてもお幸せなよいご家庭だったにちがいないのに、一転、なんということになってしまい、何十年もお嬢さんを奪い返すための戦いの日々になってしまった、ということは、自分の身に置き換えてみたら、どうしようもない閉塞感にさいなまれてしまうことではあります。国家は国民を守るというのが第一義とは思うのですが、歴史でみるかぎり、その時どき、戦争などで、国家の為という大儀で多くの国民の命を捨てさせてきたのも、また国家に違いありません。めぐみさんははたしてまだ生きているのでしょうか? 偽の骨をよこしたということは、まだ可能性があるのでしょうか?国は情報を持っているのでしょうか?国際交渉はどうあるべきなのかとともに考えさせられます。(大好きな横田ファミリーに対して、そんなことはとても言えないのですが、拉致、拉致と言って、これを口実に日本は孤立して、つんぼ桟敷におかれていていいのでしょうか?ところで、PPMのメンバーの作ってくれた曲は、なかなかきれいなよい曲でしたね。) 何十年も前に、週刊誌などで、海辺から、人が消えるという記事は読みました。なぜ、国はもっと早く動いてくれなかったのだろうと思います。ご家族は絶対働きかけはしたはずです。メデイアも一応そのような記事は書いてはおりました。それが、「何とかして」という世論になるまでにはいたらなかったのですが。国民は、その時どき、落ち着いてwatchしていくことがほんとに大事なことだと思いますね〜
オノマさん、固い記述の日、訪問者が少ないと嘆かないで。後でゆっくり読もうと思った者もおります。ただ言わせていただければ、オノマさんの、この種の記述は、「固い」というだけでなく、すこし、タッチがなんというか、わたくしには「好み」ではありません。現実にたいして、悲観的なのはいたしかたないとして、攻撃的であるよりは、提案的(ヘンな日本語かも)にはいかないもんでしょうかねえ〜
| AF | 2007/03/18 7:40 AM |

911ニューヨークの日本総領事館は一般日本人の問い合わせを無視、イラクでつかまった香田青年の自己責任を問う、沖縄のレイプはアメリカ兵がイラクで死ぬからとうそぶく。弱いたちばにある日本人に対して日本の外交官達が庇護者であったためしはありません。むしろ加害者。

逆に、飛行機のなかでプロレス議員をみつけた大使閣下はいそいそはせつけて床に膝をついておべんちゃらを言う、ブッシュの言うことを見境なく反復し増幅する。金持ちじいさんにべたべたするクラブの姉ちゃん。

そういうのはみっともないからやめようと提案してきたつもりですが、言われてみるとなるほど攻撃的なところが少しは(笑)あるかも。

しかし、今回は安倍さんと原口さんがブッシュの意向にさからってでも拉致問題を解決しようとしている姿におのまは感心し、エールを送っているのです。それを攻撃的であるといわれては困る・・・・AFさん深読みではありませんか・・・・などとシラジラシイおのま(笑)

でも、マジメなはなし、拉致問題の解決をあきらめたら日本の溶解はますます加速することでしょう。AFさんに批判されても、原口閣下たちがお手軽なことをしたらおのまは熱烈攻撃に転じると思います。
| おのま | 2007/03/18 12:00 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1551
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters