木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< シーモア・リフトの景色 | main | ゲンキー記・描猫 >>
スリランカ・1980年
昨日のせた写真は魔よけの面です。

日本にいたときは迷信だろうと思っていたのが、インドネシヤやスリランカに行って初めて精霊や悪霊の存在を実感したのですが、現地に住んでいるひとたちはもっと鮮明に感じているのでしょう。コスタリカのガイドがジャングルの中の猿を一瞬で見つけるようなものです。

面を横からみると目が顔から四センチも飛び出ています。悪霊がどこにいても見逃さないそという強い意志があります。近寄ってきたらかみ殺そうと髪の毛が構えています。

裏をみると「140RP 1980 コロンボ」とボールペンで書かれているのがうっすらみえます。どうやら1980年に買ったようです。140ルピー・・いくらだったのでしょうか。

シンガポールからスリランカに出張したのは三回か四回だと思いますが、1980年10月から愛用しているPhilips' Pocket Atlas of The Worldに書き込んである海外出張記録をみるとスリランカに行った記録が載っていません。あの頃シンガポール支店長の交代があって、それを機にスリランカ出張がなくなったようです。

いろいろな光景がよみがえってきますが、とりいそぎ大事な事だけを書いておきたいと思います。いまになってみるとあの頃スリランカは大きな曲がり角にさしかかっていたことが分ります。
| おのまのプロフィール | - | 07:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:18 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters