木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< グラウス・肌スキー | main | こだわれ(?) NHK >>
グラウス・私は筏
ここ半月ほど晴天が続いていましたが、二月三日(土)の午後から雨が降り始め、グラウス山は雪。日曜の朝、滑ろうと思ったら、山も雨に変わっているというのでやめました。

代わりに写真を整理しはじめたら・・

♪ダイヤル回して手をとめた

♪削除しようとして手をとめた 

↑字あまりで唄えない。あとで挽回。

手をとめたのは、撮った時にはなかった感興がわいてきたからです。あとで生まれる「時間差感興」、あるいはちゃんとした日本語があるかもしれません。

.好ーは足のすねを靴に押し付け、前傾姿勢で滑れと言われますが、バランスが崩れなければ、力みのない後傾姿勢のほうが疲れません。悠々と滑べっているのを見るとこちらの気分も悠々としてきます。




後傾で滑ってみたら自分が一本マストの筏(いかだ)になったような気分になりました。


長い髪の毛は危険だからまとめて帽子の中にしまって滑るようにとも言われますが、見物する分には大歓迎。





十五 十六 十七と
私も髪の毛 ナガカッタ
いつのまーにか ナクナッタ
夢は夜ひらく

↑挽回作  髪の毛は挽回しないけれど

このひとは地元の人の雰囲気がありますが、シーズン・パスではなく一日券をつけています。仕事が忙しくてなかなか滑れないのではないでしょうか、嬉しそう。




い海里劼箸皸貽券をぶら下げていますが、雰囲気は昔の自分、すなわちトロントからの出張者。十年前、バンクーバーに出張するときは帽子、手袋を荷物に入れ、時間があると貸しスキーで滑ったものです。



グラウス山はリフト乗り場でリフト券をチェックしないから、見えないところにしまっておいても構いません。



イ舛ごろ珍しい



λ校劼派手



Хい肇咼鵐妊ングが派手



地味なウェアが主流の今ですが、ハデハデさんの後姿、悪くない




私は筏よ どこへ行く
風が吹くまま 潮にのり
揺れてあなたのもとに行く 

なんて歌あったような、なかったような





♪私は街の子 ちまたの子・・・(美空ひばり)で唄える


もっと描こうと思ったけれどきりがない、アイディアだけ・・

4蕕鬟▲奪廚砲靴鴇亟蕕鯢舛:福笑い風に

ぅャプションをつける:「頭が寒いよー」

┣色い背中をもっと派手にする:東洋風に 虎と竜とか、イノシシとか 

♪描こうと思って 手をとめたーー

もとの歌 「ダイヤル回して手をとめたー」の所しか知らない このあとエーゴで唄っていたような・・ 


http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります。



| おのまのプロフィール | スポーツ | 05:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 05:33 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1509
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters