木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< きっこさんの日記・転載 | main | アイゼンハワー大統領の警告・5 >>
林雨・第十三回・朝鮮
林雨・第十三回の枕に「北朝鮮」ではなく「朝鮮」というほうが良いと書きました。それに続く本文は十月十一日の日記とほとんど同じです:

毎日のように聞こえてくる「北朝鮮」という日本語に違和感を覚えています。分断国家ゆえSouth Korea、 North Koreaと呼ぶ英語のひそみに倣い、「朝鮮民主主義人民共和国」を「北朝鮮」と云うのであれば何故「大韓民国」を「韓国」というのか。日本語には北があって南がないのか。

台湾の友人に訊いたところ彼らは「南韓」「北韓」と云うそうで、南北が揃っています。かの国のひとたちも自国が「北朝鮮」と呼ばれるのを嫌っているそうだし、日本語が美しくあって欲しいので、私は「朝鮮」を使います。というのは枕で、本題は小泉外交の話です。

四年前の「日朝平壌宣言」を覚えていますか。以下に載せる宣言の太字のところをみれば、この宣言がとっくの昔に破綻している事はあきらかですが、今ごろになって「核実験をしたから破棄しよう」という人が現れること、いまだに小泉首相が朝鮮との外交でポイントをあげたと信じている人がいることが不可解でなりません。

「事情の変更」によって宣言は破棄されることがあるというのは理屈ですが、プラクティカルな観点にたてば、ことさら破棄するという行為は時間の無駄、不毛の業だと思うのです。簡単に破棄する宣言を重ねているから日本の外交はみるべき成果を上げられない、仕事もどきのジャンク外交を繰り返して時間が過ぎていく。

日朝平壌宣言とはそれをマジメにフォローする意志、力を伴わない、その場限りのジャンク外交のひとつであったという史実が残れば良いのではないでしょうか。

覚えておられますか、昨年四月二十三日、ジャカルタで胡錦濤氏との会談のあとの記者会見で小泉氏は満面に笑みを浮かべ、成果があったと誇りました。あの顔をみて、日中友好が促進されるに違いないと思った方がおられませんか。

小泉外交が良かったと刷り込まれている人は、何でそう刷り込まれたのかをひとつひとつ検証してみてはいかがでしょうか、とは余計なお節介というものですが、秋は夜なが、朝鮮の核実験を機に、日朝平壌宣言を読み返し、あのときの自分の気持ちを思い出すのは一興でしょうか。以下宣言の抜粋、全文は外務省のホームページで読めます: 

小泉純一郎日本国総理大臣と金正日朝鮮民主主義人民共和国国防委員長は、2002年9月17日、平壌で出会い会談を行った。 

双方は、朝鮮半島の核問題の包括的な解決のため、関連するすべての国際的合意を遵守することを確認した。

また、双方は、核問題及びミサイル問題を含む安全保障上の諸問題に関し、関係諸国間の対話を促進し、問題解決を図ることの必要性を確認した。 

朝鮮民主主義人民共和国側は、この宣言の精神に従い、ミサイル発射のモラトリアムを2003年以降も更に延長していく意向を表明した。  

双方は、安全保障にかかわる問題について協議を行っていくこととした。

日本国総理大臣 小泉純一郎  
朝鮮民主主義人民共和国国防委員会委員長 金正日

2002年9月17日平壌


http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります。




| おのまのプロフィール | 政治経済 林雨編 | 05:54 | comments(9) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 05:54 | - | - |
彼には電通の宣伝マンがついてたらしいですね。その宣伝を鵜呑みにしている日本国の国民たち、そろそろ目を覚ましてもいいのではないかと思いますが、羊ばかりで。
| チギディー | 2006/10/19 7:47 AM |

そうだったんですか。電通の宣伝マンが付いていたのですか。だとしたら、日本国民はボスニヤ・ヘルツゴビナと同じ状況にある訳ですね。先に言ったもの勝ち!事実は後から(宣伝マンが作ったウソが)付いて来る世界になってしまったのですかね。
| 正一 | 2006/10/20 8:50 AM |

ん?待てよ?名前が気になるな(-.-)
ちょっとおのまさん、すみません。
あなた、マサカ、ショウちゃんじゃないよね?
いや、彼がこんな早く起きるワケないか・・・。
間違ってたらごめんなさい。(*_ _)人ゴメンナサイ
| チギディー | 2006/10/21 8:53 AM |

チギディーさんの質問をとり違えているかもしれませんが、「正一」さんはおのまではありません。
| おのま | 2006/10/21 11:24 PM |

書き方が誤解を招く感じで申し訳ありません。
正一さんという名前の語感に覚えがあったものですから
もしかして知り合いかな、と思って
正一さんに声をかけたのです。
おのまさんには、正一さんに個人的に声をかけることを、申し訳なく思い、(*_ _)人ゴメンナサイをしたのですぅ。
まぎらわしい書き込みをして申し訳ありません(*_ _)人ゴメンナサイいつも、おのまさんのブログを楽しみにしています(*^^*)
| チギディー | 2006/10/22 6:22 AM |

そうだろうとは思ったのですが念のため書きました。

ショウちゃん(笑)は石井光太さん(「物乞う仏陀」著者)のブログでよくみかけします。コメントから「真の意味でマジメな青年」というイメージが浮かびます。チギディーさんのお知りあいと似ていますか?
| おのま | 2006/10/24 4:46 AM |

少し、調べましたが、別人だと思われます。
正一さん、ショウちゃんなどと、気軽に読んで申し訳ありませんm(*- -*)m別人と間違えました(*_ _)人ゴメンナサイ

おのまさん、ところで、石井光太さん(「物乞う仏陀」著者)のブログをグーグルで検索するんですけど、ヒット数が多くてすぐに見つかりません。見てみたいです(*^^*)よかったら教えて下さいませんか?
| チギディー | 2006/10/24 7:32 AM |

石井光太さんのブログです。

石井さんは貧困にともなう様々な事象を、普通の日本人には耐えられないような光景をよく観察しています。その経験をバックにした日本評は複眼的です。

http://blog.livedoor.jp/kotaism/
| おのま | 2006/10/24 11:13 AM |

ありがとうございますm(*- -*)m
楽しみなブログが増えました。
お気に入りに追加しました=*^-^*=
| チギディー | 2006/10/24 2:13 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1380
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters