木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ゲンキー記・ネコミチイクヨ・前編 | main | ゲンキー記・ネコミチイクヨ・後編 >>
ゲンキー記・ネコミチイクヨ・中編
_虻の上で雨樋の掃除をしていたらゲンキーがやってきました。テント脇の木を登ってきたのです。



屋根の上で私は注意しながら動きますが、ゲンキーは地上と同じように跳んだり走ったりします。あっというまに煙突の向こうに消えましたが耳が見えます。



ご蕕弔が自信にあふれていて仔猫らしくない、盛り場を練り歩くチンピラに似てないでもない。




ゼ命燭任亙りませんが屋根のてっぺんからダウンタウンが見えます。ゲンキーが行く事はまずないでしょう。考えてみると、ニンゲンとネコとでは空間、場所についての関心事がずいぶん違います。宇宙のはてまで行きたがるなどというのは一種の精神的欠陥かもしれない、ネコのほうがニンゲンより悟っているのかもしれない。



γ肋紊離ラスを見つめています。どうやって襲うかを考えているのでしょうか。



http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります。


| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 02:06 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:06 | - | - |
うふふ。ニンゲンの前では可愛らしくぶりっ子するんですけど一歩外に出るとハンターの顔(野生というか)になるんですよねー!そこが又可愛らしいんです。そのうち、鳥のヒナ、ねずみ、ゴキブリなどを
「すごいでしょ?」って
自慢げに見せに来る様になりますよ。
(*^^*)
私は野鳥の会の会員なので困りましたけど、どうしようもないですよねぇ。野生の力ですから。しかし、ニンゲンがご飯をあげて生きているわけですから多少生態系には影響するかもしれませんねぇ。
=*^-^*=
| チギディー | 2006/10/02 8:29 AM |

いじらしいことをするものですね。あまり見たくないけれど(笑)。
| おのま | 2006/10/03 5:16 PM |

チギディーさんのおっしゃる通り、やがて猫・ゲンキーはこの辺にいない(たぶん)ゴキブリを除いてネズミ、小鳥を持ってくるようになりました。ネズミは生きていたことがあり、そのときはゲンキーの隙をみはからって逃がしてやりました
| おのま | 2019/09/17 5:08 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1360
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters