木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 砂を買う・3 | main | バイオリンコンテストの結果 >>
悪い予感と良い予感・当たるか?
^い予感・七月二十四日の日記:
暗雲が生じました。相撲協会が白鵬の横綱昇進を見送ったことです。

落胆した白鵬が九月場所で不振の成績に陥る可能性があります。


先場所の白けた気分が残っているせいか、秋場所はあまり見ていません。

七日目に白鵬は琴三喜に負けて早くも三敗です。三敗でも優勝なら横綱に昇るでしょうが、どうも悪い予感があたりそうな流れです。

⇔匹ね輯供九月八日の日記:
インディアナ国際バイオリンコンサート、予選の一部を聴きましたが、ユラ・リーさんという人の音が印象に残りました。


体のリズムの感じをみてユラリさんと命名。六人のファイナリストに残っています。予選の演奏を何度か聴きなおしましたが、やはりユラリさんは良い。ネットのアーカイブが更新されるのが遅いので、まだ最後の演奏を聴いていませんが、江口玲さんがイチオシしています。http://www.akiraeguchi.com/index-j.html

新曲、難曲「中国オペラ座の夜」を暗譜で弾いたので印象に残ったイェウン・チョイさんが決勝の初日でますます大きく見えてきました。ユラリさんは大鵬、チョイさんは千代の富士・・どちらが強い? などとふざけてはいけない。 「って誰?」という声も聞こえそうだし。違うタイプだけれど、ふたりともそれは強い横綱だったのです。

江口さんも書いていますが、普通の演奏会とは違った凄みがあります。決勝に進めなかった松山冴花さんだって凄い。予選の演奏を何度も聴き直していますが、そのたびに粛然たる気分になり、心の姿勢がよくなります。ファイナリスト六人の中の少なくとも二人より上だろうと思いつつ・・

大胆予想:ユラリさんとチョイさんのふたりが上位入賞。ホントはどちらかが優勝と云いたいのですが、決勝の最終演奏を聴いていないので・・・というのはいいわけ。大相撲よりコワくて滅多な予想はできません。

某国のテレビは某国某政党の代表候補(三人)のふやけたり、にやけたりしている心が映っている顔を放送するのをやめて、彼女、彼らの真摯な姿を流したら某国民のゲンキもでるのに・・脱線。
(ブログランキング)に入っています
http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります。


| おのまのプロフィール | 政治経済 | 02:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:02 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1343
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters