木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< じっとしている・動き回る・横浜市立本郷小学校 | main | 林雨・第十一回原稿・嘘つきは絶叫する >>
じっとしている・動き回る・グレンイーグルズゴルフ
じっとしているということは体の動きが少なくなることですから、肉体の中に生きているニンゲンに好ましいことではありません。だんだん筋肉が細くなり、足の裏からの刺激がなくなり、血のめぐりがわるくなり、頭の活動が悪くなり、ついにはボケる。

ボケるとこんどは反動で筋肉が動きたがる。ボケ老人が徘徊するのは困るという向きがいますが、ボケてはじめて回復したニンゲンの本来的現象を禁じれば心身の崩壊がなおさら進むというもの。ご自身がそうなった時に分るでしょう。

ボケていない人がお金をつかって徘徊と同じようなことをしています。ゴルフ。バンクーバーに来てから余りしなくなりましたが、それでも家から車で十五分のところにあるグレンイーグルズというコースは今シーズン五、六回行っています。

私はよほどのことがないとバッグを担いで歩きますし、このコースはパワーカートがないので全員歩いていますが、中にはパワーカートがあるところでは必ず乗るひとがいます。それでは筋肉の使用度が俄然すくなくなりますから、ボケへの道をまっしぐら。実際のところ、いつもパワーカートに乗っている人は段取りが悪くて、プレイの遅い人が多い。

グレン(glen・谷)イーグルズ(eagles・鷲)の名のとおり、西バンクーバーの山の底にある綺麗なコース。スコットランドにも同名のゴルフ場がありますが、そちらはチョー豪華。
http://www.gleneagles.com/

こちらはいたってシンプルですが9ホールのそれぞれに特徴がある良いコースです。以前にも紹介したかもしれませんが下のサイトにはいって、Health &Recreation→Sports & Leisure→ golfをご覧下さい:
http://www.westvancouver.net/

写真は一番ティーの脇にあるプロショップの小屋と週末になると用意されるホットドッグの屋台。以前は九番グリーン脇のクラブハウスで食べ物や飲み物を売っていましたが、儲からないらしく二年前の夏に閉じられました。

西バンクーバー市ではあたらしく建てなおすか、今までのクラブハウスを改装するか検討中だそうですが、わたしだったら改装します。そのほうが諸々のリスクが低いし、それよりなにより、地元のシニヤーたちのノスタルジーを壊さず、加えて若い世代に善き歴史をつなぎます。

近年にいたるまで少なくとも五十年、バンクーバーの先人達の居住空間つくりにはみるべきものがあります。それに比べると、空間を切り刻んでいくこと、コンクリート消費量世界一に励んだわが日本の建築界は敗者。


野生の植生も豊か、写真の花のうらには小川が流れていて、鮭の通り道になっています。


(ブログランキング)に入っていますhttp://blog.with2.net/link.php?310164をクリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります。




| おのまのプロフィール | - | 08:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 08:33 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1331
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters