木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ★日本民族の知的欠陥 | main | 瑠美ちゃんの讃岐ウドン >>
★列車で高松へ
品川から初めて新幹線に乗り、新大阪、岡山と乗り継ぎ、そして高松へ。六時間ほどで到着。思ったより早い。
滅多に来る事の無い岡山を通るたびに思い出す人が二人いて、今回も面影がよみがえってきました。まあ、そんなことはどうでもよいとして、岡山から高松へ列車で行くのは初めて。車窓にみえる風景はなんとも田舎で、かつまとまりが無い。家、野原、山、公園などが雑然と混じっている。日本民族というのはこういう風景のなかに身をおいても居心地がわるいとはかんじないのだなあ、それはそれで自然で良いのかもと考えました。
岡山から海をこえて香川県に入るとき、はるか下に海をみおろす景色はなかなかのものです。しかし陸路にはいると、この県はやるべきことが山積している、何年も手をつけないままにきているのではなかろうかという思いがしました。


| おのまのプロフィール | 日本 | 12:13 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:13 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/129
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters