木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< イラクで日本人拘束・続き | main | ★日本民族の知的欠陥 >>
★日本へ行く前の出入金
日本へ
★22日あさ東京、池尻。次女のアパートで書き込んでいます。20日のお金の出入りの記録です。面白くもなく、またなにか役に立つ情報があるということもありません。念のため。
20日朝メールをチェックすると仕事関係のファイルがメールに入っていたが、印刷する時間がないので要点を手帳にメモをして出発。 朝十時。
我が家から車で数分のエッジモント・ビレッジ(商店街)にある銀行に寄って、クライエントじから送ってきた米ドル小切手(シアトル会議の諸経費他1.5k⇒カナダドル1.9k)をカナダドルに換えてもらい入金。
そこからさらに数分走った地味な通り(エッジモントは華やか)にあるルネ・レイというチョコレート屋。アイスワイン入りのチョコが売れているらしく、ゆうきんママからの所望があり、いくつか買っていたが、大きさも値段も手ごろなので友人たちへのお土産として追加購入(180ドル)。
十一時すぎに空港着。空港利用税のチケット購入(15ドル)本屋でThe Price of Loyaltyを見つけ購入。ポール・オニール前財務長官がブッシュの戦争を批判したと数週間前に評判になった本。ハードカバーで高い(40ドル)。
きれいな木の皮に包まれたアイスワインを免税店でみつけたので三本購入。以前台湾のクライエントからカラスミを、日本のクライエントから泡盛をもらったお返し用(200ドル)。手荷物がぐんと重くなる。
エコノミスト(特集:ウォルマート)とニューズウィーク(特集:イラク戦争のベトナム化)を買って12時45分搭乗。しばらくすると機体の整備が不調で出発が四時間遅れるということで待合ロビーへ戻る。ハナミという店ですしとビールを買う。このへんの出金が20ドルちょっと。ビールを二杯のむと眠くなり人気の少ないところで午睡。
本日の入金約1900ドル、出金約400ドル、差1500ドル。毎日こういう風だと楽だろうに。
飛行機に乗ると、機体整備は終わったが時間がたったので乗務員を交替させないといけなくなったとの放送。そのまま待つこと一時間。五時間遅れの出発。


| おのまのプロフィール | 現在 | 12:13 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:13 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/127
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters