木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 佐藤優 「自壊する帝国」 | main | 記憶はどこまで遡れるのか >>
この世は借り物
オギャーと生まれてから死ぬまでのあいだ生きるということの意味をつらつら考えることがあります。考えない人などいないでしょうから当たり前のことですが。

幹壇に現れた星の形をした花を眺めながら、二年後、三年後、あるいは自分がいなくなったときにどういう景色になっているのだろうと考えていたら、突如「この世は借り物」という文句が頭の中に浮かびました。年に一度か二度か、強い実感を伴って浮かんでくる文句です。

自分の体も、住んでいる家も、こうして打っているPCも借り物、いつかはすべてを返して、この世を去る。

生きている間に貸して頂いているあらゆるものを大事にする、次の借り手が使うものなら綺麗なまま引き渡すのが心得。家の手入れをしよう、庭を花で満たそう。

「思いがけない訪問者」たちの種は鳥が運んできたのか、狸が落としていったのか、はたまた園芸店から買ってきた土の中に入っていたのか、謎ですが、意識するしないに関わらず、借り手たちがなせるワザ。みんなエライ。

http://blog.with2.net/link.php?310164をクリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります。

ただいま「地域情報→海外→北米」というカテゴリーで31位。前日から7位上昇。カナダブログ初の(多分)20台。頑張れ(笑)


| おのまのプロフィール | 現在 | 02:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:35 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1259
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters