木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 六本目の鉄線 | main | 愚・小泉純一郎 >>
狼の景色
わがやの裏庭から小野小道に出ると、その先は加納川にむかって斜度四十度くらいの崖になっています。写真中央あたりにあるくろっぽいかたまりが裏庭の木です。



林から加納川に出るまえにも細い流れがあります。加納川の東側にもおなじような流れがあるとすれば、この谷は大きなUの字に小さなuの字をふたつぶらさげたような地形になっているわけです。

小u付近の景色です。夜になると徘徊する野生の動物がどこかで寝ているかもしれません。



二十年ほどまえのことですが、リスを追いかけていて電信柱を十メートルほど駆け登った猫をみたことがあります。リスは電線を伝わって逃げおおせましたが猫はわが身が置かれている状況にハタと気がつき、電信柱にしがみついたまま動けなくなりました。用心しながら一歩ずつ降り始めるまでずいぶん時間がかかったものです。地上に降りた猫がばつの悪さを隠そうとしているのが分り大笑いしました。

あの猫のような猪突猛進をクーガーや狼がするとは思いませんが、それでもときには木を見上げて、登ってみたいものだと思うことがあるのかもしれません。狼が木の上で昼寝している姿などは想像するだけで楽しい。



犬は色盲だという説があるから、狼にはこういう風に見えるのでしょうか。


ブログランキングなるものに登録しました。

http://blog.with2.net/link.php?310164をクリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります。

ただいま「地域情報→海外→北米」というカテゴリーで217位。前日から88位上昇。株ならすごい(笑)
| おのまのプロフィール | 居住空間 | 04:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 04:57 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1251
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters