木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 結願 | main | K嬢のこと >>
鯨の夢
狼ほどではありませんが、鯨が好きです。実物を見たことはありませんが、今年になって初めてみた狼がもっと好きになったのだから鯨も近くで見たらもっと好きになるに違いありません。

とはいえ狼に比べて鯨のサイズは馬鹿でかく、しかも形状が魚に近いからコミュニケーションを図るのは難しそうです。

狼ならみつめあったり、一緒に昼寝したり、遠吠えしたりすればシアワセ感にひたれるでしょうが、鯨となると一緒に泳いだり、肌を接している絵を想像しても、それでもってそういう感情が生じるとは思えません。眼をみても窓から船の中を覗き込む感覚ではないでしょうか。

そんな鯨ですが、ニンゲンとおなじように世の不思議に思いをよせたり、夢を見たりしているような気がするのです。もしかすると鯨はニンゲンより、レムが描いた「ソラリス」に近い生命体であって、ニンゲンの見ない壮大で美しい思念のなかに生きているのかもしれない。

四月三十日、ゆうきん一家とともに高知県へ行き、市場で鯨が売られているのを見て、数年前に描いたいたずら書きを思い出した次第。いたずら書きの題は「鯨の夢」、しばらくPCの壁紙に使っていたことがあります:

| おのまのプロフィール | いたずらがき | 02:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:51 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1197
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters