木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 未来予測・3 | main | 鯨の夢 >>
結願
四月二十九日(土)ゆうきん一家とともに四国巡礼の終点、大窪寺(おおくぼじ)、別名、結願寺(けちがんじ)に行きました。

http://www.shikoku.gr.jp/iyashi/tera88/88/88.htm


四国巡礼の意味をよく知りませんが、なにか願いを心にいだいて八十八の寺を巡れば願いがかなう=願いが結ぶ=結願(けちがん)、よって結願の寺。というようなことなのでしょう。

夫婦らしい中年のふたりづれから聞き出しました:

●四年前に巡礼をはじめて今日終わった。
●三回にわけて巡礼した。
●車をつかって巡礼した。
●身近な人たちが亡くなるようになってから巡礼したい気持ちになった。
●巡礼しているうちに気分が変わってきた。
●死者と交流することができた。

具体的にどういう願いがあったのかは分かりません、四年かけて巡礼にひとくぎりついたのだから達成感はあるのでしょう。

いまの私には巡礼してまでかなえたいという願いごとはありませんし、あるとしても巡礼する時間はなさそうです。人生ここまで生きてきたあいだに生じた様々な願いはすでに成就した、それゆえ結願の寺に導かれたのであろうと考えました。



ゆうきんは大きなわらじをみて、誰がこれをはくのだろうとしきりに訊きましたが、答えられませんでした。願いなどが生じないで、ノーテンキな(笑)人生を生きてくれたらいいのですが、さてどうなるのでしょうかね。屈託のない顔をしていますが、それでもなにかが胸に秘められているのかもしれません。
| おのまのプロフィール | 現在 | 23:09 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:09 | - | - |
ゆうきくんの「これだれが履くの?」と聞く姿が目に浮かびます(笑 
写真を見ておもわず微笑んじゃいました。

とてもお元気に日本を楽しまれてるみたいですね。バンクーバーも最近めっきり暖かくなってきました。おのまさんが帰ってくる頃にはとても過ごしやすい天気でしょう。
| ちひろ | 2006/05/01 1:10 AM |

ここは蒸したり、冷えたり、中国からの黄砂が舞ったりしています。バンクーバーに戻ったらまたスキーをしたいのであまり暖かくなってほしくない(笑)
| おのま | 2006/05/02 6:36 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1196
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters