木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< シーモア・5・イースターバニー | main | 林雨 第二回 >>
林雨 第一回
以前、トロントで月に二回発行している政治経済誌にコラムを書くことにしたと書きましたが、第一回の原稿です:
                 
平塚さんから「ジャパン・カナダ・ジャーナル」に政治、経済に関する話を書きませんかと誘われました。

私は日本の会社で働いていた時に調査部に配置されたり、総合研究所のエコノミストなる名刺をもたされたことがありますが、いずれも短期間で終わりました。エコノミストになろうと思ったこともなく、だから適任かどうか迷っています。

迷った心で思いかえすと時代の曲がりかどにおける予言はよく当たっていたし、そのせいか、話を聞きたいというひとが時々現れます。シンガポールの新聞、日本の政府機関、カナダの投資会社などなど。

先年、病に冒され亡くなりましたが、井上謙吾君という日銀のエコノミストがいて、お互いの勤務先が近かった時期には毎週会って、酒をのみながら政治経済の議論をしたものです。最後は碁を打つ決まりで、議論同様白熱したものです。

ここまで書いてきて、井上君と議論しているつもりでやったらどうかと思いつきました。どう展開するのか分かりませんが、とにかくやってみましょう。

| おのまのプロフィール | 政治経済 林雨編 | 06:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 06:44 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1188
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters