木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ドクター・ビルの話・瞑想・マインドとスピリット | main | 松井スキー・スクールに参加・2 >>
松井スキー・スクールに参加


トロントにいたころ、ゴルフ仲間の松井浄(まつい・きよし)さんから一緒にスキーをしようと何度も誘われたものです。

浄さんの話を聞くと腕前が断然違うようだし、ご一家三人のなかにひとり入っていくのもためらわれ、あいまいな返事で終始し、ついに一緒に滑ることなくトロント生活に終止符をうちました。なんとか逃げきったという感じ。

一年前もバンクーバーから車で五時間で行けるサンピークスで滑るから加わらないかと誘われたのですがこれもパス。しかし、今シーズンは覚悟を決め、ウイスラー、シーモアで六日滑った上で、トロントから三人(松井家)、日本から四人、バンクーバーから二人(除・筆者)、計九人のスキーヤーからなる松井スキー・スクールに参加してきました。

スクールは一週間ですが、私は三日すべり本日(三十日)戻りました。スクールの模様を現地からレポしようとラップトップを持っていったのですが、どうやってもサイトにつながらず失敗、本日から少しずつ書きこみます。

最初にのせた写真は日本組四人のうちの二人。お二人はお忍び旅行だそうで、名前や顔が分からないようにして欲しいとのご要望でしたが、派手なゴッグルでしょう。下の写真、左がお忍びのひとりですが、知ってる人がみたら分かるかもしれませんね。まんなかが浄さん、右が筆者です。

| おのまのプロフィール | スキー  | 01:01 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:01 | - | - |
なるほど。そーだったんですか。
3日も更新されないなんて大先輩さんらしくないな〜
と思っていた所でした。

雪質はどうだったんですか?
写真から見る限りではかなり積もっていたようですが!

く〜〜大後輩がエッセーをせっせと書いているときに〜〜
うらやましい〜〜
| 千尋 | 2006/02/01 4:46 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1088
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters