木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 本当に手抜き・ジュンの手抜き | main | 今日も「本日手抜」 >>
白いお汁粉・BC大学の後輩・琉球
二十四日のシーモアは晴れ、視界良好とあったのでカメラの電池を替えて出かけました。一週間まえのキュッと締まった美人雪からぬめりのある、なにかお汁粉を思わせる雪になっていました。白いお汁粉。ロープ・トウを十本滑ると汗だく、ひだり脚が麻痺。

ミステリーピークに移動するとアメリカのベーカー山、海越えのバンクーバー島がはっきり見えます。カメラをとりだし、、、ららら、レンズが開かない。取り替えた電池がチャージされていなかったようです。前もってチェックしないといけません。

粘っこい雪に脚がとられそうで汗びっしょり。二本で止めました。キュットとお汁粉とではかくも差があります。

二十二日ひるすぎ、我が家にやってきたブリティッシュ・コロンビア大学の後輩三人を紹介します。商学部卒のメルと卒業まじかの千尋さん、物理を勉強している佑奈さん。

先輩・後輩といっても日本の硬直的な色合いや権威の化石などはなく、会ったその日からお互いが独立したイキモノとして率直に話しをするだけで、先輩・後輩というレッテルはイカキンのごときものです。

メルは公認会計士、大手会社に勤務したあと独立してコンサルタント会社を経営していると、私に似たキャリヤですが、私より活発に働いているようです。千尋さんは今年から大手コンサルタント会社勤務予定で張り切っています。高給リーマンの経験者である両先輩から寝る時間がないよと脅かされています。学歴がものをいう会社ですから、何年か働いたらビジネススクールに戻ってくるかもしれません。写真はメルと千尋さん:


佑奈さんは卒業したら保険数理士の道に進みたいと言います。物理学は数理を駆使するが結果がなかなかでない、保険数理士は結果がでるというのが理由だそうですが、数年はたらいた後、結果が出ない世界にもどるといいと先輩は考えます。

佑奈さんは沖縄出身だと言うので、沖縄語が話せるかどうか訊いたところノー。かつて日本が沖縄を併合した時代に沖縄語を禁止され、そむくと首から反省文のようなものを下げさせられたそうです。そういう時代のあったことを知らない先輩は、うーん、心がいたみました。欧米の暴力に対抗する為、まとまらないといけないなどは、古来の文化文明を破壊することがどういうことなのかを理解できない愚者の短絡。

また、琉球(沖縄)文明には武器というものがなかったそうで、これは素晴らしい。ニンゲンというけったいなイキモノに希望がもてる話しです。近隣の支那、朝鮮、日本に住んでいるニンゲンと比べてはるかに優れた知性体です。そういう歴史が佑奈さんの表情や話しかたに現れているかもしれません。メルも千尋さんも大先輩に似て、ディックやジョージと喧嘩しても勝てる顔つきをしていますが、佑奈さんはそもそも喧嘩をしなさそう。先輩の美しき誤解でしょうか(笑)。


イラクで死ぬかもしれない米兵が沖縄でレイプするのは理解できるとほざく外交官や米軍基地を拒否する沖縄は身勝手だと叫ぶジャーナリストに与(くみ)しないというだけでは足りませんね。加害者の末裔として沖縄・琉球をもっと知らないといけません。

帰り際、千尋さんは私のブログを読んで興味を抱いたのか「物乞う仏陀」を持っていきました。佑奈さんには読んだことがないというので「岩波文庫・寺田寅彦随筆集・第二巻」を貸しました。なぜ第二巻かというと第一巻を持っていないからです。

「物言わぬ仏陀」十一月四日の日記・オススメ商品をご覧下さい。

寺田寅彦1878-11-28 / 1935-12-31
地球物理学者。夏目漱石の門下生。吉村冬彦の筆名で多くの随筆を書いた。
| おのまのプロフィール | 沖縄 | 12:01 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:01 | - | - |
あの日はごちそうさまでした。って言ってもいつもごちそうになっていますけど(汗。魚やホタテ(貝つき!)がゴロゴロ入った豪華な鍋をカナダで食べたのは初めてでした。(汗汗 

ところで「物乞う仏陀」読ませていただきました。
納得できる部分と疑問に思う部分、両方あったのですが
筆者の石井光太さんが私よりたったいっさい年上なのには
びっくりしました。読み終わってから彼のサイトにも行ってみたんですが、
本には掲載されていない写真などがあっておもしろかったです。
| 千尋 | 2006/01/27 5:50 PM |

遅ればせながら、お誕生日おめでとう。

この三日、トロント、日本、西バンクーバーのスキーヤーたちとサンピークスで滑っていました。ラップトップを持っていたけれどつながらず、ネットカフェでも日本語読めず、木霊・・もカキコミできずスキーに専念しました。また滑りましょう。
| 大先輩 | 2006/01/31 3:18 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1084
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters