木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ニンゲンのからだ・3・チギさんとの会話 | main | ノーマン・ロックウェル >>
木霊の宿る町・考

「木霊の宿る町」が四年目に入りました。サーバーの故障が原因で消失した個所がありますが、三年間、一日も休まず書き続けることができたのはブログゆえのことです。

それまでは日記を書いても、だんだん飛び飛びになり、いつのまにか書かなくなって気が付くと数年経っているの繰り返しだったのが、今回は読者が見ているという思いが日々つながったのだと思います。書かないと催促のメールを送ってくださった方の力は特に大きく、ブログならではのことです。

年末、年始と酒席の回数がぐっと減った反動なのか、このところの日記の分量は焼き餅のように膨れ上がっていて、我ながら腹にもたれる感じがあります。

書き始めたころの日記をみると短く、あられが一個転がっているという風ですが、記憶を忠実に文章だけで描写しようという姿勢は分かります。

最近は写真や他のサイトをのせる、話が脱線する、コメント欄をつかって宴会を開くなどするものだから、お叱りのメールも頂戴し、元のスタイルにもどそうかと考えることもあります。

しかし色々なブログを拝見しているうちに、なるほど、時代が変わってきた、モノカキを職業としている人にはできない芸当ができるツールなのだと感心させられ、ブログの可能性を試してみたいと思うようになっています。

そういうことなので、端正から猥雑まで、マジメからフザケまで、失敗、お叱りを覚悟していろいろ試していきたいと思います。

ということで、今日は2003年1月15日のあられ一個風を再掲してみます:

風車の絵を買う

車で大学と反対の方向に走ってみました。今回も原則直進、曲がるときは右折です。どんどん行くとライオンズ・ゲート・ブリッジという橋にきますがこの橋はラッタさんの車でわたっています。橋の終わりで北バンクーバーと西バンクーバーとに別れます。Pは行ったことのない西へ進路をとりましたが、マリンドライブという海岸沿いの道をまっすぐ走り続けると右手に公園があり、そこで野外展覧会をやっています。車から降りてひとわたり見回しましたが、好みの作品ではありません。

ところが一枚だけ別な画家が描いたらしい青い基調の風車の油絵があって惹かれました。値段をきくと百ドル、当時の換算レートで三万円。初任給がそのくらいでしたから、今なら二十万円見当でしょう。交渉して四ヶ月の分割払いで買いました。

YMCAの殺風景な部屋の壁に立てかけてみるとその絵がますます気に入りました。二年の留学中、勉強がつらくなると画家の作業姿を想像して自らを奮いたたせたものです。今はダイニングルームの壁にかかっていますが、反対側の壁にゆうきんのママが描いた作品が二枚あり、これも青が基調なので三枚が良い調和をつくっています。ゆうきんママの作品の一枚はこのHPお母さんのコーナーにある「sinking mind」です。

ここまで書いてきて、ママは小さい頃から青い絵を見ていたので影響を受けたかもしれないと思いました。


下の写真が「風車の絵」です。少し寂しい感じがして、好みではないと思うのですが、しまう気は起きず、三十数年間いろいろな家の壁を飾り続けてきました。



ゆうきんママの作品の一枚はこのHPお母さんのコーナーにある「sinking mind」です
とありますが、今はみることが出来ないようです。
| おのまのプロフィール | 現在 | 17:01 | comments(8) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:01 | - | - |
わあお!会話して頂いてありがとうございましたぁ。
ところでゆうきんママさんのHPを覗かせて頂いたのですがさぬきうどんが豊富に掲載されていまして。。。もしやお子さんは近くにお住まいだったりして?
お孫さん、可愛いですね〜!!!
私も甥がいますが、3歳近くと、1歳近くの男の子。ちょ〜可愛いです。男の子って可愛いですねぇ。
(ウチは女系家族だったもんでぇ。男の子が珍しいのです。)
青い絵って落ち着きますよね。
高知の現代美術館にシャガールの所蔵品が多いのですが、青い絵も沢山あったような。。。ちょっと、記憶がおぼつかないですが。シャガールに囲まれて気持ちよくなった事を思い出しました。
私はここでお絵かき教室をしてます。子供たちに囲まれて楽しいですよぉ。
そういえば、もうすぐダリが愛媛にやってきます。

じいちゃんさん、雪かき大変ですよねぇ(>_<)やっぱりジョージがぜえんぶ悪いのです!!!
しっとりした温泉旅館でうさぎさんと?あははは。
温泉旅館は道後のふなやとか、ランチに時々行きますぅ。ここは値段がリーズナブルなので。
| チギ | 2006/01/15 6:10 PM |

チギさん、無断掲載を快く受けとめていただき嬉しいです。これもブログならではの芸当と思い使わせていただきました。

ダリ、マグリット、エッシャー、安野光雅の摩訶不思議を見てると脳の活動がよくなります。ノーマン・ロックウェルの自画像はほんのり摩訶不思議で、これは顔から緊張がなくなり人相がよくなります。

ところで、今月23,24,25日、このブログにリンクしているピアニスト江口玲さんがバイオリニスト・渡辺玲子さんと四国巡礼コンサートをします。マグリットのようなピアニスト・江口玲さん、お勧めです。 http://www.akiraeguchi.com/index-j.html                                                                        
| p=おのま | 2006/01/16 6:10 AM |

残念ですぅ。江口玲さんのコンサートにはスケジュール上行けそうもありません。私は聞くのはジャズオンリーですが、お絵かき教室ではモーツアルトをかけてます。なんか、テレビで子供の脳に良いのだと言っていたのでぇ。
江口さん、すごい経歴の方なんですねぇ。
ところで、掲示板を少し覗いたのですが、私、おのまさんと同じ血液型と星座という事が判明してびっくりしたのでした。。。
| チギ | 2006/01/19 6:10 PM |

江口さんの演奏とかけて道後温泉ととく、その心は・・

江口さんを逃すとはチギさんもゆうきんママも実に惜しいですがこれも前世の因縁(笑)

良い演奏を聴くと、ジョージ&ジュンの嘘、嘘、嘘、それも嘘によって傷ついたココロが癒されますが、それはジャズも同じですね。

江口サイトをみてると色々な世界が見えてきます。
| おのま | 2006/01/20 12:49 PM |

江口さんの演奏とかけて道後温泉ととく、その心は・・・

浸ればわかる あたたかさ、探せば見つかる奥湯かしさ( ← 道後温泉には「奥の湯(奥道後)」ってありましたよね?)、あとはそうですねぇ〜、背景で微笑むマドンナの存在・・ とでも申しておきましょうか。 マ、ドンナ演奏か聴いてみてください♪
| Ferri | 2006/01/20 10:47 PM |

さすが江口さんのチョー熱烈ファン。たくさん解きましたね。お気に入り銘柄の紅茶を三杯つくって、蜜、シナモン、レモンを溶かしわけたよう。

お答えの中からひとつ拝借して、もう一問:

道後温泉とかけてマドンナととく、その心は・・

想定内のこたえが出るかどうかタノシミ。江口サイトの草問答より易しいとは思いますが♪
| おのま | 2006/01/21 11:01 AM |

道後温泉とかけてマドンナととく、その心は・・・

う〜むむむむ・・・ 「 赤をかわして白は羽ばたく! 」 でいかがでしょ?
かつて30年くらい前には「日本一」とも言われた松山市の危機的赤字財政を乗り切って 道後温泉本館の頂点に羽を広げるシンボルの白鷺と、ご存知 夏目漱石の小説「坊ちゃん」に登場する教頭、赤シャツのアプローチをかわし白鷺のように凛と美しいマドンナを並べてみました!( ちょっと苦しかったけどね、はぁはぁ・・・ )
おそらくおのまさんの想定内である、
 〜 道後の湯 ボッチャンと浸かって I Love 湯♪ 〜
くらいにしておけばよかった・・・
| Ferri | 2006/01/21 11:14 PM |

赤をかわして白・・・? フェリさん、ひねりすぎだね、と首をひねりながら読み進んでいって、ギャフン。

はい、あたり、道後温泉とかけてマドンナととく、その心は・・ ぼっちゃんと入る がおのまの想定解答でした。

首をひねりながら読むだろう、最後にギャフンだろうというフェリさんの想定にまんまと引っかかった。爆笑しました。笑いは健康の素、また機会をあらためて出題しまーす。

でも、マドンナと坊ちゃんってそんな仲でしたっけ、江口さん?と振ったりして・・聴きたいなあ、江口さんのフランクとバルトーク♪

| おのま | 2006/01/22 2:46 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/1072
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters