木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 引き戸・外壁塗装 | main | 1974年3月7日・2 >>
1974年3月7日・1
三十年前の三月六日は暖かい日でした。キャンパスのそこここにある桃の花が開き始めています。もうすっかり春だと思ったそのとき白いものが舞い降りてきました。最初はふわりと浮んでていたのが、やがて嵐に舞う桜吹雪のような勢いとなりました。空は真っ青なのに突然の吹雪でこういう天気は珍しい。晴れていて雨が降ると狐の嫁入りだといいますが、雪でもなにか言い回しがあるのでしょうか。
やがて空は暗くなり、あけて七日、木曜日は銀世界。二年間の留学生活で一番の大雪。夜になってもやまない中、車が続々とファカルティークラブへ集まります。
教授クラブとでも訳しましょうか、ファカルティークラブは宿泊設備もある建物ですが、英国女王も泊まったことがあるときけばその豪華さが想像できるでしょう。
教授クラブの右隣りには同じような建物が並んでおり、こちらは大学院生クラブ。中の豪華さは教授クラブと変わりません。中庭に面した食堂で昼食をとっていると、日本にもどるとこういう優雅な時間はないだろうなと思ったものです。
この豪華な建物はふたつともカナダに移住してきたひとりのビジネスマンが寄贈したものだそうです。


| おのまのプロフィール | UBC | 12:13 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:13 | - | - |
トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters