木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 六号室・Pの車 | main | アパート探し >>
Pの車・続き
ロスアンゼルスにいるPの同期生たちは3000ccクラスの車を買いましたが、Pは2300cc。これはカナダのほうが物価高、Pの給料が彼らより少なかったからです。給料が少ないのはPの成績が悪かったからではなく、人事部の決めたシステムがおかしかったからです。担当者に説明したのですが改善されません。それまでの人事部は良かったのですが、わけの分からんのもいるなと思いました。そういう人とつきあっても時間の無駄です。
さて、借金をして買ったベガは一年前のモデルでしたから新車のようなもの。一週間たった雨の日に走っていたら、突如ストップ。道路の端に押していくと、そばを通りかかった学生が車を降りて手伝ってくれました。カナダ人は良い奴が多いなあと思いました。
買ったところに電話するとすぐに取りにきてくれ、ニ、三日で直ってきました。クラッチが擦り切れていた由。良い車だと勧めたセールスマンに電話をしてクレイムした時の答えは忘れられません。なんと言ったと思いますか。こうです。「お前はラッキーだ。一週間無事だった。このまえ買ったご婦人はその日ライオンゲート橋で立ち往生した」
買ったその日に故障したなどとは嘘に決まっていますが、車のセールスマンとはこういう人種なのだと理解できたのは良かったのかも知れません。
そうそう、同期生たちの車はオートマチック・クラッチでしたが、Pは手動クラッチでした。手動のほうがニンゲンと車の一体感が増して面白い、というのは負け惜しみで、手動のほうが安かったからです。
| おのまのプロフィール | ‘70年 | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:49 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1055
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters