木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 空間美の拡散 | main | マイク・ウィア >>
美しいキャンパスにもたて看板あり
当時は米国が一時停止されていたベトナム爆撃を再開したり、カンボジア、ラオスへも侵攻した時代。
「変なアメリカ人」で書いたカリフォルニヤ大学・バークレー校は反戦運動が盛んで、キャンパスがたて看板や張り紙で埋まっているという感じでした。
北米一の美をほこるUBC(ブリティッシュ・コロンビア大学)にも反戦運動の看板や張り紙はありました。
しかしそれは食堂やボーリング場がある学生会館の付近に限られていて、図書館、教室、教官室などにはまったくない。
モノがあるべきところにきちんと収まっているアトウッド家と同じで、キャンパス全体に整理・整頓が行き届いていて、それぞれの建物が本来の機能を果たしています。
Pが通った頃、多くの日本の大学は次から次と起きる政治運動のために、看板、ビラが秩序なく置かれ、まかれ、拡声器から気がふれたような声が流れる騒然たる空間でした。
なにかを改善したいという理念から発生した学生運動ではあったのでしょうが、雑駁な理念、乱暴な行動でもって、勉学、研究を妨げてはいけません。
看板、ビラは一箇所に集めること。
全体の美を損なうゴミのような看板に力はありません。
アメリカのベトナム、カンボジア、ラオス侵攻を批判しつつも美しいキャンパスで勉学、研究に努めていたUBCの学生、教師たちは偉かった。
| おのまのプロフィール | ‘70年 | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:08 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1036
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters