木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ブッシュの戦争 | main | バンクーバー犯罪考・運転マナー >>
バンクーバー犯罪考
Pが住んでいる北バンクーバー市はバンクーバー市や海をみおろす山の中腹にあります。
海の向こうにはバンクーバー島という九州くらいの大きさの島が見え、その向こうが太平洋。島のおかげでここからみる海はおだやかです。
太平洋から湿気をふくんだ空気が山にあたって雲をつくると、我が家は雨でも二十キロさきのにあるゴルフ場は晴れということがあります。
昨日はそういう日だったのでゴルフ場へ行きましたが、目的はゴルフではなく、薪を貰ってくることでした。
木が多いゴルフ場なので風で倒れたり、間引きされたりした木を暖炉用の大きさに切って駐車場に置いておき、メンバーに無料提供しているのです。
Pの家にはローマン・スタイルという古い暖炉があり、そこで薪を燃やすのが冬の楽しみのひとつです。さきほども暖炉のまえでビールをのみながら本を読んでいましたが、足がぽかぽかして良い気分でした。
時代がかわってバンクーバー市では新築家屋に薪を燃やす暖炉を作ってはいけないことになっています。
そのせいか、去年からゴルフ場の駐車場の隅に積まれている薪はなかなか減りません。
犯罪のことを書こうと思っていたのでした。
そろそろ百周年になろうとするこのゴルフ場の入り口には、メンバーオンリーというサインがでていて、それだけで用がすんでいたのですが、昨年門ができました。
ゴルフ場のフェアウェイをオートバイで走り回ったり、盗難車が置き去りにするのがいて、去年はあろうことか盗難車が駐車場で燃えていたという事件がおきたのだそうです。
ゴルフ場のまわりは閑静な住宅地ですが、その入り口にも、ここは住人が使う道路である、静かにして欲しいという看板が最近たちました。
夜中に暴走族の類が来るらしい。 ゴルフ場やこの住宅地はPが学んだ大学に隣接しています。
犯罪者や暴走族をつかまえてみたら大学の後輩たちであった、などということでなければ良いのですが。
| おのまのプロフィール | バンクーバー | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:33 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1029
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters