木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ポケットにぬれた魚をいれてやろうか | main | 虹のなかを飛ぶ・透けた鏡 >>
・ホテルの社長に会う
さて次は何を書こうかを考えていたら、長い間忘れていたことを思い出しました。
Pは大学生時代、日曜になると東中野にあるキリスト教会に通っていました。
アメリカ人の牧師がいて、その家族や友人のアメリカ人がくるので彼らと話すのが目的でした。
もちろん日本人もきていて、将来牧師になるという人がいました。
会社に入って五年たち、教会のひととの付き合いはまったくなくなりました。
ところがその牧師になろうとしていた人にロスアンゼルスのホテルでばったり会ったのです。
びっくりしました。
話を聞くと牧師にはならず貿易関係の仕事をしていて、よくそのホテルに泊まるのだそうです。
Pが英語の勉強のため一ヶ月ほど滞在しているというと、ホテルの社長に紹介するから宿泊代を安くしてもらえと勧めます。
社長は会ってくれましたが、ホテル代ははじめから安くなっているのでこれ以上下げることはできないがこれを上げるといって机のひきだしから野球の切符を二枚だしてくれました。
翌日駐在員の友人と一緒にドジャース球場の一塁側の席で華やかな大リーグ野球を堪能したのですが、試合のことより、球場がみえているのにそこになかなか着けなかった光景が記憶に残っています。
牧師にならなかった人の顔はおぼろげに覚えていますが、ホテルの社長さんは思い出せません。
きちんとして、感じのよい社長さんでした。
あのあとPは社長さんにお礼状をだしたのだろうか。教会の人たちはどういう人生を送っているのだろうか。
| おのまのプロフィール | ‘70年 | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:34 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/1014
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters